エネルギーを上げるのは理屈じゃない。


ナカタケこと中野丈矢です。


これまでに何億円もの資産を構築する人や、
様々なタイプの方、経営者や起業家だけでなく、

会社員や主婦の方とお会いしてきて思うのは、


事業や人生が上手くいくには、
”あること”が鍵を握っている
ということ。


僕自身もコンサルしていって、
やはり”あること”が、

その人に流れているか、流れていないのか?

によって、

その人自身の事業だけでなく、
人生そのものが上手くことに気がついたのです。


この”あること”に気づくまでに約10年かかりました。


それまでは、何事も、
理屈で納得させようとしました。

 

世界は水と油で廻っている!?

 

”あること”に気づくまでは、
色んな右往左往がありました。


「自分を何か動かしているものがある」

その答えを知るために、

学生時代から、
色んな文献や書籍を読み漁りました。



そこで得られたものは、
どの本にも「ポジティブな事を考えれば良い」と書かれていたこと。


「そうなのか。じゃ、そうしてみよっか」

で、どんな事があっても、
ポジティブシンキングで乗り越えました。

 

頑張っても現実が変化しなかった頃


今だからこそ言えることは、
この「いつもポジティブでいる」って、
諸刃の剣にもなるんです。


どんなことがあっても、
「成功の秘訣は、いつもポジティブでいる」
と、自分に言い聞かすこと。


何度も自分に言い聞かすことで、
潜在意識の中にその情報が刷り込まれるので、

「とにかくポジティブなことを考えなさい」

ということでした。



自分でもあまりピンと来ないまま、
「そうしてみよう」と、
とりあえず自分を納得させようとしました。



この、ピンと来ないものを、
自分に納得させることは、
エネルギーに滞りを生み出します。



エネルギーに滞りが生まれれば、
現実は自分の望みとは逆の方向へと、
進みだします。


いつまで、逆へ進むのか?
自分で元に戻せないのか?

というと、

「自分には不要である」

と、気づくまで。




「いらない」

と気づくまで、
エネルギーは滞ってしまい、

自分なりに頑張ったとしても、
なかなか現実も変わらない日々。


でも、「そうじゃないよ」と、
気づかせるような出来事が起こります。



今回の僕のケースだと、
「この世界は、ポジティブだけで回ってない」
ということ。


先ほど、
「いつもポジティブでいる」
というのは、

「諸刃の剣である」

と例えたのは、このような理由からです。



人には大きく分けて二つのエネルギーがあって、
それはポジティブとネガティブの二つが存在する、ということです。


つまり、
どうしたって混ざらないのに、

それは水と油なのに、
異なる二つが存在しなければ、

どうしてった世界は、廻らないのです!



これに気づくまでに、
約10年かかったのです!
(何ということやら!)


この”あること”というのは、

エネルギーには、
ポジティブとネガティブとの二つがあって、

それぞれが、「良い」「悪い」というのではなく、
どっちもあって良い。むしろなくてはならない。

ということなんです、

 

世界は理屈なんかじゃ、廻らねえ!




本当の自分が、「やりたい」なら、「やっていい」

でも、「やりたくない」なら、「やらなくていい」

と、

自分の中にルールを持つことで、
ポジティブとネガティブは、

「良いもの」「悪いもの」というラベルではなく、


朝と夜
男と女
夏と冬
アリとキリギリス、、、、(これは違うかw)

のように、

どちらもなくてはならない存在だ

という理解に発展したのです。




水と油のような存在でも、
どうしたって混ざらなくても、
お互いどうしが統合へと向かわなければ、

エネルギーは循環していかず、
事業や人生は好転していかないのです!



これに気づいてからは、
いつの間にか、
会社員から独立して、コンサルタントとして起業していました。

 

この世には誤った情報が多すぎる!



それまでは、まったく違う職業をしてましたが、
知り合いの方に、ビジネスを教える仕事を、

休日に副業がてら始めたところ、
これが面白いように進んでいきました。


自分でも、「これだ!」と思い、
現在に至ります。



このポジティブとネガティブを、
エネルギーという概念で、

もう少し説明していくと、

いつもポジティブでいる

というのは、

人が持つエネルギーの片方(ネガティブ)を、
押さえ込み、否定することなんです。


それだけでなく、本によっては、

ネガティブな事を考えればそれが現実になる

とすら、
書かれているのです。


だから、
いつもポジティブでいよう
というのです。



理屈としては正しいかもしれないですが、
世界は理屈では、廻っていないのです!



また、
これに気づいたときは、

この世界には、
誤った情報が多すぎる!

という怒りを覚えました。



でも、
これも当時の僕が創った日常だったのです。


「いつもポジティブでいる」
は、

諸刃の剣であるという説明を、
もう少し付け加えると、

自分でも納得しないまま、
無理なポジティブシンキングで、
自分を押さえ込んでしまうと、



結局は
どうなったのか?


というと、

「こんな自分ではいけない」
「こんな事を考えてはいけない」

といった、

「~~~してはいけない」

という思考が、
脳内を羽ばたくように拡がるのです。

 

他人を攻撃する人は、実は自分を攻撃している!?



「これがしたい」
「やりたいことをやる」
とか、

そんな思考よりも、

「してはいけない」

という思考が、
脳内を支配してしまうのです。


これが、かなり厄介なのです!



それは、どうして厄介なのか?
と言うと、

潜在意識には、
一人称がないので、

どうしても「してはいけない」を、
情報として読み取ってしまい、

ポジティブになろうとすればするほど、
「してはいけない」という情報を、
自分に、
刷り込んでしまうのです。



一人称がないので、
「誰?」ということなので、

相手にもそれを強要し、
「してはいけない」と言ってしまいます。



子供に「これをしてはいけない」と、
子供の選択肢を狭める親も、
このような心の仕組みを持っています。


しかしながら、
事業が上手くいく人や、
人生が上手く行く人に限って、

この「いつもポジティブでいる」という
自分を無理させるような言葉なんて、
一言も出てきません。


書籍では、
「成功するにはポジティブであれ」
と書かれているのに、

上手く行く人にはそもそも
自分を抑える、という単語がないのです。



もし、いつもポジティブな人がいたとするなら、
ネガティブな自分すら、「あってもいいじゃない」と、
理解できている人です。



そうでなければ、
無理なポジティブを自分に強要して、

やりたくもない事をしてしまったり、
やらなくてもいい事をしてしまったり、


本当の自分からは、だんだんとズレていってしまう。。。



そんなことは一切なく、

むしろ、

やりたくない事は、やらなくなり、
やらなくてもいい事に、気づけたり、

と、

どんどん毎日が軽くなっていきます。


軽くなれば、行動しやすくなるのです。



で、どうしてできるのか?


というと、

ネガティブなエネルギーすら、

「流れても良い」と許可を、

自分に出しているのです!

 

ネガティブを味方につけろ!


ネガティブでも、
人生は上手く行く時だってあります。


・悲しい時に「悲しい」と言える
・怒った時に「怒っている」と言える

そんな自分すら、「生きても良い」と
信頼しています。



それだけでなく、
不安や恐れのエネルギーは、

失敗させないように、

具体的な方法はないのか?
と、自分に教えてくれる道標なので、


これを「常にポジティブであれ!」で、

「不安や恐れを踏み潰してしまえ」

といったようでは、

ブレーキのない車で運転するようなこと。



つまり、
こう言えますね。


ネガティブなエネルギーは、
危険から自分を守ってくれるエネルギーでもあるんです。




過度な不安感や、恐怖が強いといったことは、
他の部分で課題を残したままにしているのですが、


「ネガティブを抑えつけ、ポジティブに振り切る」
といった、


半分のエネルギーを無視したり、
押さえ込んでしまうのは、


自分自身の半分を、

「これは自分ではない」

と、
ラベルを貼り付けている状態です。


だからこそ、
何をしても、生きている心地がしないのです。


何をしても、
「これではない」
となるのです。


どこに行っても、
「自分ではない」
となるのです。


生きている実感がしないのも、
このようなプロセスを自分に貸しているのです。


怒りは魂からの叫びだ!


これまで見てきたように、

水と油のような存在こそ、
この世になくてはならない二つの存在です。


エネルギーとして見ていくと、
「どれもあっていい。
 むしろなくてはならない」
と、思えます。


水と油のような、
ポジティブとネガティブのエネルギーは、

いつも自分の中に流れているので、
「ポジティブだけしか見ない」
というのは、

自分の半分しか、
認めていないことになります。


そりゃ、本当の自分に気づけないぜ!

となりますが、

水と油のようなエネルギーを、
どうやって統合させていくのか?

これこそが、
事業と人生を上手くいかせる鍵なのです。


ビジネスの本質をエネルギー論で解説した
メルマガでも詳しくお伝えしているので、
ご登録してみてください^^

 

*お名前(姓・名)
*メールアドレス


公式無料メルマガ登録


公式メルマガでは、人生と事業を底上げするエッセンスを、無料で公開しています。

また、人生と事業を底上げすべく、稼ぐ生き方への最短距離を無料で配信しています。

30秒で登録できるので、ぜひご登録ください^^



7日間オンライン無料講座


ビジネスを難しく考えすぎてませんか?

ビジネスで上手くいくにはやはりコツがあり、ビジネスでも本質部分は、とてもシンプルです。

しかしながら、多くの人がこの肝心な部分を知らずしてビジネスを難しく考えすぎています。

無料オンライン徹底講座としてビジネスを物語へと進化させるを受講すれば、あなたのビジネスに対する考え方も180度変わって、これまでとは違う見方ができより本質を捉えられるようになります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です