自分のエネルギーを高める方法


ナカタケこと中野丈矢です。

”エネルギー”について、理解することは人生と仕事の質を上げるためにも、知っておきたいところ。

僕は普段から、様々な職種の方と接する機会が多く、見るからに「エネルギーの高い方だ」と、感じる方もいる一方で、「エネルギー不足で、疲れている」と感じる方も。

これも単に、忙しさの度合いが違うだけでは?と考えますが、どうも違うみたいです。

この記事では、同じ忙しさでも、エネルギーの高い人と、エネルギー不足の方との違いについて述べています。

エネルギー保存の法則

エネルギーの高い人も、そうでない人も、もともとのエネルギーは同じと聞くとどう思いますか?

僕が最初に、これを知った時は驚きましたが、原理原則を知れば、「なるほど〜そうなのか。では、僕もエネルギーを高めて、人生と事業の底上げをしていこう」と思いました。


それもそのはず。

意識次第では、人生を大きく変えてくれるのです。

考えてみてください。


毎日スクワット100回する人と、運動しない人とでは、階段の上り下り一つにしても、明らかな”差”がありますよね?


これを極端な例に例えると、この二人は同じ部活動してて、野球部だったとします。

10年後、この二人が再会し、「じゃ、この店で焼肉を食べよう!」となり、そのお店がビル5階。偶然にも。エレベーターが故障してたとします。


階段で登るしかありません。

この二人が、5階まで登った時、どうなっているでしょう?


もう、答えは明らかですよね。


10年前は、同じ部活動でしたが、その間、体を鍛えている人とそうでない人とでは、雲泥の差があります。これはごく当然な結果です。

”捨てる”ことでエネルギーが上がる


毎日体を鍛えてる人は、捨てているのです。

何を捨てているのか?

それは、時間や怠け心、やりたいことなどです。


「今日はサボりたい」という怠け心や、「友人と飲みに行きたい」という他にやりたいことや、「忙しくて時間が取れない」といった時間。

これらを捨てて、「体を鍛える」ことに一点集中しているのです。


もちろん、人間ですから、怠け心が出てくるのは当然です。


ですが、この怠け心を捨てて、体を鍛えることに集中することで、10年もの間に、こんなに差が開いていたのです。

上手くいく人は必ず何かを捨てている

10年間体を鍛えた人と、まったく鍛えていない人の極端な例を見ましたが、上手くいく人は必ず”何か”を捨てているのです。


あれもこれも手に入れている人はいませんし、一見そう見える人ですら、必ず”何か”を捨てているのです。


”何か”を捨てて、”何か”を得ているのです。

すべてを手に入れている人なんていませんし、あってもそれは幻想にしか過ぎない。


誰かを崇拝したり、「この人は特別だ」なんて思うことが、愚かな考えだと思いませんか?


もしも、そんな考えがあったとするならば、それさえも捨てることができれば、一気にあなたのエネルギーがグンと上がります!

呼吸

呼吸も先に吐くのが原理原則です。

生まれた時、「おぎゃー」と泣いているのも、息を吐いて生まれてくるのです。


息を吐けば、自然と「吸う」のですから、無意識のうちに僕らは呼吸をしています。


体内にあった古い酸素を吐いて(捨てて)、新しい酸素を吸って(入る)いるのです。


この「捨てる→入る」の順番は、原理原則で逆はありえません。


断捨離というのも、次のステージに進むために、いらなくなった価値観や考えなどを捨てることから、次の展開がやってくるのです。


捨てることから始まるのも、そういった理由があるのです。

どうして、まずは捨てるのか?

エネルギー保存の法則が成り立っているからです。

抱え込みは、エネルギー不足の原因

冒頭に、「エネルギー不足で、疲れている人」と述べましたが、エネルギー法則では、許容量を超えてるから、エネルギー不足なんです。


「許容量」と述べましたが、不要なものまで抱えているから、エネルギー不足になるのです。


「疲れやすい」人は、ひょっとすると不要なものを抱えすぎている場合がほとんどで、それらは取り越し苦労に終わります。


「不安の9割が現実にならない」という言葉があるように、疲れやすい人や、エネルギー不足な人は、いらない価値観を抱えてしまっている・・・

と言えますね。

何が必要なのかは、抱えないと分からない

とは言っても、自分にとって何が必要なのかは、抱えたり体験してみなければ分かりません。


「やってみたけど、自分には合わなかったな」というのも、やったから分かったこと。行動しなければ、自分に合わないことすら分かりません。


執着を手放せるのも、徹底して執着したからで、「さあ、手放しましょう」とささやかれても、諦めがつくまで手放せる状態でなければ、手放すことはおろか、その思考をグルグルしてしまうだけ。

何も変わらずにいます。

「手放す」ことで、新しいエネルギーが入ってきますが、手放すことですら、かなりのエネルギーが必要です。


すべてを「量子物理学」という分野で解説するならば、結合エネルギーがあって、二つが結合するにもエネルギーが必要なのです。

やはり捨てることから始まる


自分のエネルギーを高める方法について述べてきましたが、もともとエネルギーの高い人なんていないし、その人がエネルギーが高い状態ならば、エネルギーが下がる要因を”捨て”ているからなんです。


誰かを特別扱いすることなく、ただひたすら自分のエネルギーを上げることに集中した生き方をすることで、いらないものやエネルギーを下げてしまう要因を手放しているのです。


公式無料メルマガ登録


公式メルマガでは、人生と事業を底上げするエッセンスを、無料で公開しています。

また、人生と事業を底上げすべく、稼ぐ生き方への最短距離を無料で配信しています。

30秒で登録できるので、ぜひご登録ください^^



7日間オンライン無料講座


ビジネスを難しく考えすぎてませんか?

ビジネスで上手くいくにはやはりコツがあり、ビジネスでも本質部分は、とてもシンプルです。

しかしながら、多くの人がこの肝心な部分を知らずしてビジネスを難しく考えすぎています。

無料オンライン徹底講座としてビジネスを物語へと進化させるを受講すれば、あなたのビジネスに対する考え方も180度変わって、これまでとは違う見方ができより本質を捉えられるようになります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です