スピリチュアルとマーケティングを融合させる


ライブ感マーケター 中野丈矢です

スピリチュアルとマーケティング。
一見、まったく別々の分野だと思ってしまいますね。

『スピリチュアル』って聞いたら、オーラとか占いとか、
オラクルカードなど目に見えない分野だと一般的には認識されていて、

一方の『マーケティング』とは、商品をいかに効率的に販売していくのか?
という販売戦略のことを一般的には認識されています。


人によって定義は様々だと思います。
むしろ人の数だけあっていい。

盲信してはいけない




と言うのも、『スピリチュアルとはこうだ』と集団を相手に
定義付けする宗教っぽいのに僕は毛嫌いしますし、

『マーケティングとは、数字を追いかけるもの』
というドライな定義で固定してしまうと、

どうしても「人の感情を無視」してしまい、
盲点が生まれてしまうのです。


僕自身が持っている定義としては、
スピリチュアル=存在そのものであり、
マーケティング=存在を伝えることです。


ちょっと抽象的に聞こえるかもしれませんね。


それもそのはず。
僕だけが定義していることですから(笑)


スピリチュアルとは、存在そのもの


では、なぜ僕がスピリチュアル=存在そのものと定義しているのか?
というと、人間は霊長類ヒト科って呼びますよね。

【霊】が付いているので、どうしても怪しいニュアンスになってしまうのですが、
僕ら人間はもともと直観が鋭く、目に見えないものを信じて生きていました。

けれども、文明が発達していき、
直観に従って行動することがだんだん減っていきました。

逆に、思考働かせることで、学校の成績が良くなったり、
また機械を使うことで、

人間本来の潜在能力を活かす場面がだんだんと減ってきたように思うのです。

 


引き寄せの法則というのも、もともと潜在能力を高めるために用いられるのであって、
英語では「Low of Attraction」というふうに翻訳されます。

Attractionは、「引き寄せる」ではなく、「魅力的になる」が本来の意味。


けれど、引き寄せの法則が日本で出回ったとき、
「何もしなくても、ただ念じてさえいれば願いが叶う」
ものとして、誤解されてしまいました。

引き寄せの法則には罠がある


これはまさしく、引き寄せの罠と呼べるもので、
当時はセミナー難民がたくさん増えてしまいました。


スピリチュアルとは、存在そのものなので、
どうしても「自分を受け入れていく」ことが大事になってきます。

スピリチュアルを誤解して、フワフワした生き方をしてしまい
現実逃避へと走ってしまう人も少なくはありません。

これも、先述の引き寄せの罠というもので、
ただ理想の自分をイメージを手に入れることはできても、
実際に現実の行動として変化することを避けてしまいます。

 

スピリチュアルを間違えると、人に刃を向けてしまう



これは、なぜか?というと、現実逃避と言えばそれまでなんですが、
「自分とはこんな人間である」とセルフイメージを持つことで、

このセルフイメージを壊したくないがために、
現実と距離を持ってしまうんです。


会社に行くと、「私の能力を認めないあなたが悪い」。
プライベートでも、「私のことを理解してくれない」。

など、人に刃を向けてしまうのです。

僕はセッションでもお伝えしているのですが、
その人の人間関係を見てみれば、
その人のあり方が全て分かってしまいます。

 


この点については、また別の記事でお伝えしようと思いますが、
「会社への愚痴」「身内への不満」は環境を変えても、同じ現象が起こってしまいます。


なぜなら、本人の内側で起こっていることですから。

 

現実と精神には境界はない


内側で起こることは、必ず現実として起こっています。

例えば、あなたが会社に「私の能力を認めないのが悪い」と思っていても、

あなた自身が自分にはどんな能力があるのか?
どんな強みがあるのか?
どんな実績があるのか?

 

といった部分を伝えるまで、

上司はあなたの能力についてまったく知らないままなのです。

 


また、家に帰ったり、友人との交流の中で
「あなたは私を理解しない」と認識していても、

あなたが自分自身を理解し、伝えるまで周りはあなたを理解してくれません。


自分を認め、理解して、人に伝える。

これが、僕が定義するスピリチュアルとマーケティングの融合なのです。

 

 

盲信でもなく鵜呑みでもなく、対極を融合させる



スピリチュアルと言っても、占いや見えないものを盲信するようなものではなく、
マーケティングと言っても、ただ単に数字を追いかけるようなものでもないのです。


あなたがあなたの存在を認め、伝えていく。

これがスピリチュアルとマーケティングの融合なのです。

僕はビジネスでこれを体現して伝えていますが、
活躍している人は必ず、自分の存在を認め、自分を伝えています。

決して難しいことではありません。

 


ただ自分を取り戻していくだけでいいのですから、
難しい理論を学ぶ必要もないし、
見えないものを感じ取る必要もありません。


むしろ両方備わって生まれてきているのですから、
ただ自分を取り戻していくだけでいい。


これを僕は本当の自分に還る物語と称しています。

もとは一つ。
スピリチュアルとマーケティングの融合をしていきながら。


当サイトでは、本当の自分に還る物語をあなたにご案内していきたいと思います。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス


公式無料メルマガ登録


公式メルマガでは、人生と事業を底上げするエッセンスを、無料で公開しています。

また、人生と事業を底上げすべく、稼ぐ生き方への最短距離を無料で配信しています。

30秒で登録できるので、ぜひご登録ください^^



7日間オンライン無料講座


ビジネスを難しく考えすぎてませんか?

ビジネスで上手くいくにはやはりコツがあり、ビジネスでも本質部分は、とてもシンプルです。

しかしながら、多くの人がこの肝心な部分を知らずしてビジネスを難しく考えすぎています。

無料オンライン徹底講座としてビジネスを物語へと進化させるを受講すれば、あなたのビジネスに対する考え方も180度変わって、これまでとは違う見方ができより本質を捉えられるようになります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です