【エネルギーの高い人】頭の良い人と上手くいく人とは関係性がない?


どうも、ナカタケこと中野丈矢です。 


人の記憶に残れるかどうか?が、事業をするにはとても大事な要素です。

この人の記憶に残れる人というのは、間違いなく影響力のある人のことで、つまりエネルギー(生命力)の高い人のこと。


しかし、影響力を身につけることばかりに、意識を向けてしまうと、どうしてもエネルギーが上がるどころか、エネルギーを奪う人が出てきてしまいます。


生活の中心を、エネルギー(生命力)に置いてみることで、エネルギーを奪う人が周りからいなくなって、あなたの家族やクライアントを守ることができるのです。

この記事では、エリートコースを通った人と、叩き上げコースを辿った人とで、どちらが上手くいきやすいか?エネルギーの視点から見ていくことにします。

 

エリートと叩き上げとの違いとは?


ここに2つのタイプの人がいます。

・ビジネススクールで起業家・経営者になるための学校を出た人
・会社員を卒業ぜずに起業した人

この2つのタイプが会社を経営するとします。


どのような「違い」が、これから起こるのか、、、

想像できるでしょうか?^^



・学校を出てきちんとしたルートを辿った人
・知識も経験もなく、ただ情熱だけで突っ走った人

とも言い換えることができますね。



この両者をAタイプ(エリート)と、Bタイプ(そうでない)とに、
分けて考えながらエネルギーという視点でみていきますね。

戦略と戦術の違い


最初にAタイプ。

Aタイプの人が会社のトップに立てば、
どのように組織が機能するでしょうか?


前例や事例を踏まえながら、
優秀な戦略や方針を打ち出してくれます。


Aタイプの人のプレゼンや事業計画書を読めば、
「なるほどな〜」と思ってしまいます。

けれども、記憶には残らないんです。


紙面上の記録には残りますが、
僕たちの記憶には残らないんです。




一方のBタイプがトップに立てば、
どのように組織が機能するでしょうか?


前例や事例なんかはさておいて、
既存のフレームを壊そうとして、
新しいフレームを作ろうとします。


それゆえ、社会との摩擦に合いますが、
Aタイプとは違い、

創っては壊し、創っては壊す

を繰り返していく。


これがBタイプの人です。

頭の良さが人生を決めるワケでもない?


リンカーン大統領もBタイプの典型的な例で、
歴史に名を刻んでる人の多くが、この型破りタイプで
Bタイプであることに気がつきました。


いわば革命家と呼ばれる人なので、
実際に会ってみると、とてもエネルギッシュ^^


エネルギーとは生命力そのものですし、
一人一人として違うエネルギーが流れています。

無意識にエネルギーを下げる要因とは?


前例や事例を踏まえながら進んでいけば、
どうしても、ことなかれ主義に走ってしまい、
エネルギー(生命力)が下がっていきます。



Bタイプは、クラスや先生からは、
どちらかといえば、「はぐれもの」という
存在だったかもしれません。


・手の焼ける生徒
・指導の範囲を超えている

などなど、
型破りなタイプです。


クラスでも、やんちゃな生徒は、
いつもエネルギーがあったと思います。


そして今でもその生徒(クラスメート)は、
記憶に残っていると思うのです。

 

事業家のもう一つの役割とは?


事業とは、人々の記憶に残ることを指します。


人の心の中に住むことが、
事業家としての役割だとも言えます。



誰かの言う、
「こうやれば解決できますよ」
といった、
答えを求めるのではなく、


新しい答え(概念)を、こちらから
世の中に叩きつけることが、
事業家なら忘れてはいけない生き方なのです。


答えを待っているよりかは、
一歩外に出てみて、自分の武器を磨き上げればいいのです。



自分の武器(才能)は、
歩き続けることで磨かれていきます。

部屋で本を読んだりして、
才能は磨かれません。



自分の武器(才能)とは、
かけ算してくことで、大きくなります。


あなたの強みや特性を、
自分の嫌いなところや見たくない自分も含めて全部、

「これが私なんだ」

と思えるかどうか。


これが事業をしていくには、
とても重要な生き方でもあります。


水を得た魚にならなくても、
自ら水を呼び起こせばいい。



自分の武器(才能)とは、
「世界を少しでも変えられると確信できるフィールド」

なんです。

 

意気消沈してる瞬間こそ、次元上昇のチャンス!



「これで世界を変えられる・・・・」

と思っても、途中で意気消沈することも。

けれども、この意気消沈こそが、
クリエーションを起こしている瞬間なんです。


「今のままでは、いけない」
「このままでは、やっていけない」


・・・・・。



「では、どうするか?」


と、
自分の思考と感性とをフルに活かせることが、
この意気消沈している瞬間に訪れるギフトなんです。



諦めたらそこで試合終了・・・


という漫画に出てくるセリフもありますが、
昨日までの自分を捨てる勇気があれば、
才能は必ず開花していきます。


今日はできなくても、明日の自分は少し進んでいる。

ここで引き返せば、目的地からさらに遠くなってしまいます。


もしかすると、もう少しでゴールだったかもしれないのに。


大雨が降っていて、先行きが見えづらいけれども、ここで進むか?それとも引き返すのか?

道が見えなくても、10メートル先がゴールなのに引き返すのか?
それとも、直感では「もうすぐゴール」と分かってるのに、ここで引き返すのか?

ここが運命の分かれ目だったりします。

 

 

*お名前(姓・名)
*メールアドレス


公式無料メルマガ登録


公式メルマガでは、人生と事業を底上げするエッセンスを、無料で公開しています。

また、人生と事業を底上げすべく、稼ぐ生き方への最短距離を無料で配信しています。

30秒で登録できるので、ぜひご登録ください^^



7日間オンライン無料講座


ビジネスを難しく考えすぎてませんか?

ビジネスで上手くいくにはやはりコツがあり、ビジネスでも本質部分は、とてもシンプルです。

しかしながら、多くの人がこの肝心な部分を知らずしてビジネスを難しく考えすぎています。

無料オンライン徹底講座としてビジネスを物語へと進化させるを受講すれば、あなたのビジネスに対する考え方も180度変わって、これまでとは違う見方ができより本質を捉えられるようになります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です