自分の可能性を知らない方へ・・・


中野丈矢です。

先日、企業の方と打ち合わせで気づいたことがあります。

その打ち合わせ中に気づいたことを中心に今回の記事を書いていこうと思います。

大阪で打ち合わせしてたのですが、 話題の中心が「この国の義務教育ってヤバい」というテーマが中心でした。 


僕は打ち合わせ中に、 

「とても残念・・・ 」

という気持ちになったのです。 


それと同時に、 

「伝えなければ! 」

というエネルギーもより高くなりました。 


と言うのも、、、 

義務教育というのは、本来の教育ではかけ離れていて、 義務教育にどっぷりはまり込んだ人は、 「可能性を持つ」という発想すら持てないんだな〜と。 


「確かにそうだな」と頭ではわかってても、肚の部分では「受け入れ難い現実」だと思うのです。


先生がそばにいて、「これはこうやって解くんだよ〜」といったアプローチならできるけど、「ビジネスをやる」「イノベーションを起こす」 といった、 

白紙のキャンパスに画を描く(ビジョンを描く)ことができない人が、 義務教育で量産されてるんだと、まざまざと見せつけられたのです。 


僕は、「可能性を最大化させる」というテーマを持ち、 コンサルティング事業をしてますが、 

多くの人が「可能性を持つ」「道なき道を行く」ことを避けるどころか、 そもそも知らないんだってことに気がついたのです。 


・・・・・・。


スマホさえあれば、世界中の情報がすぐに手に入るのですが、実はこの「すぐに手に入る」という発想自体が、世界を、そして可能性を閉ざしてる現実に早く気づいて欲しいのです。


確かに、スマホさえあれば、道に迷った時にグーグルマップがありますし、聴きたい音楽もiTunesに入れとけば、すぐに聞けます。


YouTubeも見放題で今ではNetflixというアメリカの会社が日本にやってきては安いサービスでヒット映画を自宅で見ることができる時代です。


これが悪いと言いたいのではなく、僕もNetflixを見てます(笑)


「簡単に手に入る」というのはむしろ、「何も手に入れてない」のと同じで、僕らはライブ感を通してでしか、学ぶことはできない存在なのです。


本を読んでも、読み手の体験(受け取るエネルギー)が追いつけなければ、「なんのこっちゃー分からん」「頭では分かるんだが・・・」といった、時間の無駄になるのも同じ理由です。


スマホ一台でFXや仮想通貨などで、生活費を稼げる時代かもしれません。

でも、これは投資ではなく投機。

投資は、「可能性を最大化」できるけど、投機は、「その場しのぎの対策」でしかありません。


僕は仮想通貨など投機はやってませんので、今、上がってるのか下がってるのかすら知りませんが、

・投資は未来を築く
・投機はその場しのぎ

と捉えてて下さい。


仮想通貨のMLMに誘われたこともありますが(やりません!と断りました)、仮想通貨にはまり込んでる人を見るたびに、

「自分の可能性を疑ってるな」「自分で才能と時間を潰してるな」とさえ思ってしまいます。



人によっては、

「いい才能持ってるのに、自分で踏み潰すのはもったいない・・・」

とすら思える人も1人や2人ではありませんでした。


情報添加物を浴びまくって、本当の自分が欲してる情報ではなく、

地に足のついてない生き方をしてる自分が、自分の可能性を踏み潰してる、という現状をまざまざと見せつけられます。


これは幸せに稼ぐ生き方ではありません。


幸せを幻想に見立てた稼ぎ方です。


あぶく銭はバブルと同じですぐに無くなります。


これは日本だけではなく、先進国にも起こっている現代病です。


なので、世界的なメンタルの病気が、流行している、とでも言っても過言ではありません。


人とのつながりはすぐに見つかるはずなのに、SNSを開けば、「さびしい」「かまって」とでも言いたいようなニュアンスの記事をたくさん見かけます。


それも、セラピストやコーチングをしてる方に多くお見かけしてしまう現実です。


これは、世界を、可能性をあまりにも狭くしてしまった故に起きてる”生きづらさ”です。


ネットでは知り合いになれますが、友人はできにくいのも、「欲しいものはすぐに手に入る」という幻想に見立てた幸せを追いかけてるからです。


僕はコンサル事業を通して、クライアントの人生・事業の底上げするために活動してますが、

あなたもこの現実に気づいてるのなら、そして今回のメルマガで少しでも共感してくれるなら、「可能性の最大化」というテーマで毎日を生きて欲しいのです。


そして、少しづつでいいので、周りの人に届けて欲しいのです。

『あなたって、そんな狭い世界にとどまるような人間だったの!?』って。


隣人が気になるなら、遠くに行けばいいし、隣の芝生が青く見えるなら、なおさら遠くに行けばいい。


僕は「可能性の最大化」ということをこれからも伝え続けますが、あなたなりの言葉に置き換えてもOKです。


「あなたができることを私は知ってる」「広い世界へ飛び出そう!」という言葉でもいいのです。


この記事を通じて共感できる部分あれば、あなたの言葉に置き換えて伝えていって欲しいのです。


僕一人の力だけで伝え続けるよりも、あなたの力も加わることで相乗効果が必ず生まれるのです。



「可能性を出し切ってない」
「自分はまだまだできると確信してる」

けど、

「可能性の出し切り方を知らない」
「自分がやれることを世界に自分なりの届け方を知らない」

という方へは、コンサルティングを行ってますので、可能性を信じきるところからスタートしてもいいかもしれません。


また、

「クライアントの可能性を最大化させたい」

けど、

「自分なりの関わり方やアプローチ方法が分からない」

といった場合も、一緒にコンサルティングを通じて可能性の最大化を図っていければ、と思います。


企業との仕事はダイナミックで、それこそ「日本の縮図」がダイレクトに感じられます。

また、日々の生活で感じたことや可能性の最大化できる活動を続けていきます^^


公式無料メルマガ登録


公式メルマガでは、人生と事業を底上げするエッセンスを、無料で公開しています。

また、人生と事業を底上げすべく、稼ぐ生き方への最短距離を無料で配信しています。

30秒で登録できるので、ぜひご登録ください^^



7日間オンライン無料講座


ビジネスを難しく考えすぎてませんか?

ビジネスで上手くいくにはやはりコツがあり、ビジネスでも本質部分は、とてもシンプルです。

しかしながら、多くの人がこの肝心な部分を知らずしてビジネスを難しく考えすぎています。

無料オンライン徹底講座としてビジネスを物語へと進化させるを受講すれば、あなたのビジネスに対する考え方も180度変わって、これまでとは違う見方ができより本質を捉えられるようになります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です