上手くいく人が好きなことを仕事にしているのはエネルギー循環を理解してるから


ナカタケこと中野丈矢です。


何をしたらいいのか分からない時これから生きていく上でのヒントとして、「ワクワクすることをすればいい」「好きなことをやればいい」というアドバイスをもらったら、ひとまず冷静に。


「心からワクワクすることをやろう」「好きなことを仕事にしよう」というアドバイスをもらい、「よし!好きなことをやろう!」奮起して、「自分にとって好きなこととは何だろう?」「ワクワクとは?」を探し続けてしまいます。


これが大きな落とし穴で、好きなことやワクワクすることは、そう簡単には見つかることではないからです。


SNSやインターネットでは、「好きなことを見つければ上手くいく!」といった言葉が飛び交っています。


ですが、好きなことやワクワクすることは、探せば探すほどドツボにハマってしまいます。

では、どうやればこの状況から抜け出せるのか?

それはエネルギー循環について見ていけばいいのです。

与えたエネルギーが還ってくるとは?

 

「ワクワクすることをやろう!」「好きなことを仕事にしよう!」といった言葉をよく目にします。

しかし、ワクワクすることや、好きなことを最初から見つけられた人はなかなかいません。

なぜなら、ワクワクすることや好きなこととは、経験を通じてでしか感じることができないもの。



それなのに、「好きなことって何だろう?」と探し続けてしまうのは、このような事とよく似ています。


例えば、「明日から歌手になやろう!」と奮起して、難しいパートが出てきたり、キーの高い歌声が出せない時に、「これは私にとって好きな事ではない!」と判断するようなこと。



ここで諦めてしまう人が大半で、心から楽しくなるまで経験を重ねる前に、途中離脱してしまうからです。


では、どのタイミングになれば、ワクワク感や好きな事と出会えるのでしょうか?


 

ワクワク感も『エネルギー循環』が原則


ワクワクする事や、好きな事は、あなたが放ったエネルギーが、他人を通じて還ってきた時に、「心から楽しい」と感じるのです。


歌手になることも、最初から歌うことがワクワクするよりも、人前で歌うことが本当の「ワクワク」や「好きなこと」なのです。


人前で歌って、「上手だね!」「元気もらったよ!」与えたエネルギーが還ってくることで、「分離」ではなく「統合」されるのです。


「分離」されたままでは、ワクワクや好きなこともまやかし程度にしか感じれません。

分離するとエネルギーはどうなる?


この場合で言う「分離」とは、与えた(はずの)エネルギーが還ってこない時。

好きなことが歌うことでも、自己満足で止まっていると、与えたエネルギーは還ってきません。


放ったエネルギーがあれば、必ずエネルギーをもらう人(お客さん)が必ず存在するからです。

しかし、歌うことが好きでも、エネルギーをもらう人がいなければ、自己満足のままで、「分離」しています。



あなたが放ったエネルギーが、エネルギーをもらった人の心を揺さぶり、「良かった!」「元気が出た!」と言ってくれる人が現れることで、与えたエネルギーが還ってくるのです。


エネルギーをもらっても、「これはちょっと・・・」となってしまうと、与えたエネルギーは還ってきません。




しかし、ここで諦めて、「自分には歌は向いてない」途中離脱するのではなく、

「では、どうすれば良いのか?」「聞いてもらえるには、どうすればいいのだろう?」エネルギーを上げる意識をすることで「統合」へ近づき、ワクワク感に出会え、本当に好きなこととが分かります。



このように才能開花するまでは、途中離脱させようとするお試しがやってきます。


このタイミングでエネルギーを上げる意識を持たなければ、いつまでも才能開花することなく、一生を終えます。


 

才能開花できずに途中離脱した人は、安定にすがって型にハマったような生活をします。

そして、人から言われたことを素直に実行するようになり、本当の自分をどんどん失っていきます。



決して素直になることが悪いわけではなく、自分の判断や直感を鈍らせるような依存体質になるのがエネルギーを下げる原因にもなるのです。


エネルギーを上げてくれる素直と、エネルギーを下げてしまう素直があることにご注意を!

 

お金をもらうことから逃げないのが鉄則

 

「プロの歌手じゃないからいいや」といって、お金をもらうことを避けていると、エネルギーを下げるような現実ばかりに遭遇します。


エネルギーを放つからには、そのエネルギーを受ける人が必ず存在します。



人から評価を受けることを恐れていると、どんどん自己満足に陥ってしまいます。

そうすると、どんどんエネルギーが下がってしまい、型にハマった歌しか歌えなくなります。


本当の自分はどんどん失われていき、才能も開花する前にしぼんでしまいます。


才能は経験で開花します。



僕自身もこうやってブログを更新してますが、大学時代は「お前の書く日本語は下手くそだ!」と言われたこともあります。


しかし、エネルギーが循環してくれるまで絶対に諦めないと自分に誓いました。



もちろん最初は上手くいくことの方が少なかったですし、エネルギーを下げてしまう思考を選ぶことも。


「僕が文章を書いても誰が読むのか?」と。



しかし、エネルギーを上げる選択をしたところ、「僕の現状はよく分かった。では、目的地まで行くにはどうすれば良いだろう?」と考えるようになったのです。



そうすると、みるみるうちにアクセス数も上がるだけでなく、今まで出会ったことのないクライアントの方とも出会うことができたのです。

リアルでお会いできる方だけでなく、僕のブログに偶然にも訪れてくださるだけでなく、コンサルティングまでさせて頂けるようにもなりました。

 

恐れは未経験に踏み入れる時に湧いてくる


お金を才能に変えることは最初だけは恐れが生まれます。

お金をもらうことを、極度の恐れていたクライアントさんがいました。


「お金をもらうことが怖いんです・・・」と、よく口に出していました。

しかし、プロとして活動するには、エネルギー循環を起こさなければなりません。

それはつまり、感謝というエネルギーの宿ったお金をもらうことで、エネルギー循環は起きてくるのです。



エネルギー循環させることは、「私も素晴らしいし、あなたも素晴らしい」と似ています。

「私はどうでも良くて、あなたさえ良ければ!」というのはエネルギー循環ではなく、エネルギー漏れを起こしている自己犠牲です。

 

エネルギーを上げる選択をする

 

ワクワクすることや好きなことを探すのは悪くありません。

しかし、そのワクワク感や好きなことを周りの人とシェアすることで、本当のワクワク感や本当に好きなことに気付けるのです。


高揚感からくるほとんどは、ドラッグと同じでまやかしです。


そうではなく、エネルギー循環させることが、本当の自分に還る物語であり、才能開花への近道なのです。


そのためにも、忍耐と知恵も必要で、エネルギーを上げる選択を意識することが大事になってきるのです。


公式無料メルマガ登録


公式メルマガでは、人生と事業を底上げするエッセンスを、無料で公開しています。

また、人生と事業を底上げすべく、稼ぐ生き方への最短距離を無料で配信しています。

30秒で登録できるので、ぜひご登録ください^^



7日間オンライン無料講座


ビジネスを難しく考えすぎてませんか?

ビジネスで上手くいくにはやはりコツがあり、ビジネスでも本質部分は、とてもシンプルです。

しかしながら、多くの人がこの肝心な部分を知らずしてビジネスを難しく考えすぎています。

無料オンライン徹底講座としてビジネスを物語へと進化させるを受講すれば、あなたのビジネスに対する考え方も180度変わって、これまでとは違う見方ができより本質を捉えられるようになります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です