影響力のある人になるにはエネルギーを高めることが大事


ナカタケこと中野丈矢です。

ネタが面白いだけでは、芸人として長く売れ続けることはできません。

これは事業も同じで、いい商品やサービスを扱うだけで、長く繁栄させることはおろか、事業を続けることは難しくなります。


また、影響力のある人でも「事業を拡大するぞ」「新しく事業をはじめるぞ」といった、次のステージへ進むタイミングで、予期せぬ出来事が次々と起こります。

なぜ、予期せぬ出来事が起こるのか?

「エネルギーの流れ方」という視点でこの記事で述べています。

エネルギーが高い人=人気ある人


芸人でも一発屋と、長く売れ続けてる人とに、2パターンに分かれています。


「最近、どうしたんだろう?」といった、すでに時の人となった芸人さん。

R-1グランプリに優勝して、ずっとゴールデンタイムに出てるような芸人さん。

この2パターンに分けれると思います。


で、彼らには何が違うのか?というと、芸人ですから、ネタの面白さは必ず求められます。


ネタの面白さに比例してくるのが、「エネルギーの高さ」なんですね。


僕が新しい芸人さんを見た時、「あっ、この人、もうすぐ売れるな」「この芸人さん、残念ながら、難しいな・・・」と感じながら観れてしまうのも、エネルギーを観察しているから、なんです。

あなたも仮に芸人ではなくても、
「あっ、この人、なんだかオーラあるな・・」
「この人はいつも存在感が薄い・・・」

などなど、
普段の日常生活で感じているかもしれません。


これも、あなたなりの、
「エネルギーの感じ方」とも言えます。

エネルギーの流れ方


他にも、

「この人といると元気になる」
「この人の側にいると安心感が出てくる」

といった”心地よさ”も、

その人から滲み出ている”エネルギー”を、感じているからなんですね。


このように、日常でリアルに会う人だけでなく、ネット上でも偶然にもその人の記事をたまたま目にし、その人から放たれる”エネルギー”に惹かれてしまって、ついつい読んでしまったり。。。。


この流れもやはり、ネット上でもエネルギーの高い人なんですね。

エネルギーは、高いところから低いところへと流れていきます。


風も、高気圧から低気圧へと流れていきます。

同時に、熱も熱い部分から低い部分へと流れていきます。


このように、

高 → 低

から流れていくのが万物の流儀なんですね。

 

万物の流儀について


僕のブログの読者さんもぜひエネルギーの高い人として、人に元気を与えられたり、希望を与えるような人材へとなって欲しくて書いているのですが、「元気を与える人」「希望を与える人」というのも、

この「与える」という行為は、エネルギーが高い人から低い人へと流れていくようになっているのです。



で、
エネルギーの高くなるにつれ、影響力も増していきます。


しかし、
・エネルギーを高くする
・影響力を増していく
ために必要な儀式があるのです。


それは、「覚悟」という儀式です。


どうして覚悟が必要なのか?というと、人が突き進むためには、どうしても覚悟が必要であり、「これを成し遂げる」「こんな私になってみせる」というエネルギーは、他の可能性を排除することで生まれるのです。

「これを成し遂げたい」
「あれも成し遂げたい」

という「あれもこれも」も時には必要ですが、「エネルギーを上げて、影響力を増していく」という一連の流れを経験するためには、どうしたって「覚悟」が必要になってくるのです!


なぜならば、エネルギーを上げることで、あなたに起こりうる現実として、

・人が離れていく
・友人と話が合わなくなる
・環境が居心地悪くなる
・よく読んでいたブログに興味を示さなくなった

などなど、過去の自分が選んだ現実に、”窮屈さ”を感じ始めるのです。

ステージアップするための儀式とは?


夫婦間のパートナーシップでも、ビジネスパートナー間のパートナーシップも、「共にステージアップしていく」ということが欠かせません。

どこかでお互いがボタンを掛け違えてしまえば、「決別」といった選択も迫られます。


この時に選択を迫られ、多方面へとぶれてしまうような、「あれもこれも精神」を持っていると、時間が経つだけで何の進展も生まれません。


しかしながら、覚悟を持った状態ならば、次のステージへ突き進むことができるのです。


次のステージに進むためには、覚悟以外にも必要な儀式が待っているのです。

次のステージには、不要なエネルギーを除去する必要があるのです。


例えば、これまで関わっていた人が離れたりするのも、不要なエネルギーを取り払ったから、なんですね。

悪いことではありません。

お互いが必要な現実を選び取っているだけなのですから。

余計なエネルギーがなくなったら、「次は何が起きるのか?」

それこそが覚醒なのです。

覚醒を引き起こすには?


覚醒はやるべき行動を終えた人のみに起きること。

で、覚醒の時に沸き起こるエネルギーは、「俺にはこれしかない」「私にはこの人しかいない」といった、新たな覚悟なんです。

もう、ブレたりしないのです、この時期には。

・声が肚から出ている
・肝が座っている
・目力がある
・本音で語ることができる


などなど。
覚醒した人は、エネルギーとして感じるのです。


僕が冒頭で、芸人さんを観て「この人、もうすぐ売れるだろうな」と感じるのも、この覚醒してるか、もしくは覚醒前夜であるのか、と感じているからです。


大物と会っても、動じないんです。
自分の中ではすでに成功したイメージ像が完成してるのです。


エネルギーの高い人、というのは決まって覚醒した人なんです。


・行動にブレがない人
・発言が一貫してる人

など、エネルギーの高い人は、行動し続けていれば、あとから本人が描く成功イメージに、現実がどんどん近づいてくるので、当然、影響力が増していきます。


影響力が増してくと、
「あっ、この人には何だか引き寄せられるな」
「この人の放つ言葉がいつも私を支えてくれる」
「この人から直接、指導を受けてみたい」
といったエネルギーを感じてもらえるのです。


エネルギーが高くなって、影響力が増していく姿をその目に写すのは、あなたの番です!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス


公式無料メルマガ登録


公式メルマガでは、あなたの人生と事業を底上げし、パラダイムシフトできるようなエッセンスを凝縮して無料で公開しています。

30秒で登録できるので、ぜひご登録ください^^



7日間集中メール講座



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください