口コミは、エネルギーが上がれば自然と引き寄せてしまう現実

ナカタケです。

僕はコンサルを通じて、エネルギーを上げることを、企業と個人に対して行っていますが、この「エネルギーを上げる」って、いったいどういうことなのか?

この記事でお伝えしたいと思います。


エネルギーが上がると引き寄せる現実


「エネルギーを上げる」ことで、どんなことが起こりうるのか?

それは影響力が増していくんです。


企業が影響力が増えていけば、それこそ会社が大きくなっていきます。


個人起業家でも影響力が増せば、クライアントがリピートしてくれますし、関係も長続きしていきます。


それだけでなく、口コミも増えていって、こちらからわざわざセールスしたり、マーケティングをガンガン仕掛けたりすることがあまり必要なくなってきます。

これがエネルギーを上げることで、得られる現実なんです。

僕がエネルギーにこだわる理由


なので、僕のコンサルを受けることで、「今すぐに稼げるノウハウ」「効率的に集客できる方法」など、表面的なメソッドは手に入りません。

どちらかと言うと、少し抽象的な内容がほとんだと思います。


僕のコンサルでは、「エネルギーを上げる」ということにフォーカスしています。


「エネルギーを上げる」ことで、会社を拡大させたり、リピーターが途絶えなくなり、口コミが起こりやすくなるのです。


会社を拡大させたり、口コミが起こることは、今日や明日できることではありませんよね。


じわじわと広がりながら、それも着実に拡大していきます。


これが影響力が増える(エネルギーが上がる)ことで、得られる現実なんです。

「場のエネルギー」という概念


エネルギーが上がるというのは、つまり「場」のエネルギーを拡大させること。


で、「場」のエネルギーを拡大って、どうやればいいのか?

ということなんですが、それは統合することなんです。

「統合」という意識


異質な両者がいてはじめて、統合は起こります。

ドラゴンボールでも、悟空とベジータという異質な両者が、統合(合体)することで、より強力なエネルギー(ベジット)が生まれますよね。

漫画の世界にあるようなことが、僕たちの生活にも起こっています。


男と女
海と山
水と油
夜と朝

など、まったく異なる二つの存在(異質な両者)がいてはじめて、統合が起こるのです。

で、統合することで、エネルギーは拡大していくんです。


まったく異なる二つの存在が統合して、「場」のエネルギーが生まれるんです。


この「場」のエネルギーこそが、影響力なんです。


単体では倒せない相手である魔人ブウでも、統合して「場」のエネルギーを生み出すことで、倒すことができるんです。

統合はいつでも起きている


ビジネスに置き換えてみれば、あなたとクライアントという異質な二つの存在がいてはじめて統合は起こります。

この場合、統合はどのように起こすのか?

というと、あなたがまず、エネルギーをクライアントに与えて、あなたのクライアントがエネルギーを受け取ります。


与えたものが還ってくる

という返報性の法則というのがありますが、クライアントから還ってくるものがお金です。

お金は統合で生まれる


お金は信頼のエネルギーでもあるので、あなたはクライアントに、エネルギーというカタチで信頼残高を積み重ねてるのです。


たとえ今、あまり稼げてなくても、信頼残高を積み重ねていくことで、ある一定のラインを越え始めると、お金はあなたの元へやってくるのです。


ダムが決壊して、「ドバババ〜〜〜〜!」と水が流れ出すように、お金が流れ出します。

今、実行していることは必ず実を結ぶときがやってきます。


ダムが決壊する時まで、やり続けられるかどうか?

ビジネスで成功するには、これに尽きるかと思います。

今回の記事では、「場」のエネルギーという言葉が出てきました。

「場」なのですから、一人だけのものではないのです。

「場」というのはまさに宇宙です。


宇宙という広大な空間で、エネルギーを上げていくには、あなたと「誰か」が統合することでより大きなエネルギーを生み出せるのです。

この記事も、ひとつの「場」なわけです。

インターネットという空間にある「場」です。

僕が書いた文章をあなたへエネルギーとして吹き込んで、今度はあなたが、エネルギーとして吹き返していく。


日頃からインプットしてるものを、ブログやSNSでアウトプットしたり、

私生活やビジネスで何らかのカタチで行動に移していくことで、「場」のエネルギーを拡大させていけるのです。


アウトプットと書きましたが、僕にまで感想を送ってもらっても、

あなたのエネルギーを上げることができますし、僕自身のエネルギーを上げることができるのです。


「場」のエネルギーというのは、共同作業によって生み出せるものです。

悟空とベジータも、統合(フュージョン)することは、二人の共同作業によってできるものです。


この宇宙は一人で何かをやろうという仕組みにはなってません。


私とあなたという存在がいて初めて、「場」のエネルギーは生み出すことができます。


「場」のエネルギーというのは「市場」とも言い換えることもできます。


あなたとお客さんによって生み出す「場」のエネルギーで市場があるのです。


私とお客さんは、対等な関係であるのです。


偉そうで失礼なお客さんがいたら、その人はお客さんではないのです。

その人と「場」のエネルギーを生み出せないなら、追い返したっていいのです。

「お客さんは選べ」という原理原則がありますもんね。


エネルギーを上げるということに、イメージは掴めたでしょうか?

約5000名以上の方へ
ビジネスコーチ / ビジネスコンサルしてきた経験から
自分で仕事を生み出すためのエッセンスを
114分に凝縮させた無料オンライン講座





 
最新情報をチェックしよう!
 data-src=幸せに稼ぐ生き方メールマガジン配信中!" width="263" height="192" >

幸せに稼ぐ生き方メールマガジン配信中!

5000名以上もの方へ、ビジネスコーチ / ビジネスコンサルしてきた経験を基に、人生と事業を底上げするエッセンスを凝縮させたメルマガを配信しています。 ぜひ、ご登録してみてください。

CTR IMG