中野丈矢です。
この手紙を手に取って下さりありがとうございます。

この手紙を手に取って下さったことは、「自分にも何かできるはず」と可能性を感じているのでは?と存じます。

もしも今、自分がこれから歩んでいく先に一点の曇りがないならば、問題ないでしょう。

例えば、「ブログに毎日1000PVあって、見込み客リストも毎日増え続け、売れる商品がどれなのか自己判断ではなくお客さんから「欲しい!お申し込みはどうすれば良いですか?」とありがたいお言葉を頂いてる、という状況ならば全く問題ありません。

そのままあなた自身が描く理想の姿に突き進んでください。

しかし、「何をすれば良いか、正直困っている・・・」という場合、ぜひこのまま読み進めていってください。

この手紙が、きっと役に立つはずです。

今回ご案内するのは、ゼロから自分の商品をつくる方法からオンラインビジネスで稼ぐ方法を一貫して学び尽くせる講座です。

この講座を受講されることで、社会情勢に左右されず、脳内にしまい込んだままのオリジナルメソッドを売れる商品にする方法や、給料日を増やすべくオンラインビジネスで稼ぐ方法について完全攻略できるでしょう。

こんなお悩みはありませんか?

  • 人から「すごいね」と言われる特技があるけど、どのように活かして仕事に繋げれば良いのか分からない
  • ずっと追求してきたコンテンツを、そろそろ商品化・サービス化させたいが、何から手を付ければ良いか分からない
  • 「これならお役に立てる」と確信する価値を持ってはいるが、どのようにお客さんに届けたら良いのかイメージができない
  • これまで業務委託で仕事を続けてきたが、価格や時間など「相手都合」になる仕事から脱却したい
  • セラピスト、コーチング、コンサルタントなどの講師業としてのスキルを学んできて情報発信を続けてはいるが、お問い合わせが来ない日が続いている
 

4ヶ月後はこんな結果が期待できます

  • オリジナルメソッドを「売れる商品」としてお客さんに喜んでもらってる
  • ビジネスを仕組み化させ収益の半自動化に成功
  • 月収の桁が一つ増える
  • 社会情勢に左右されず自分らしい働き方
  • 時間と経済との両立
  • 人と会わずに収益を増やし続けられる
  • 一生続けられる仕事
  • 不況でも想いで仕事をつくる
 

ドリームキャッチャーの内容

「自分の商品を作っても売れない・・・・」
そんな集客で悩む時代は終わりました

僕が起業して5年以上経ちますが、はじめから順風満帆な起業人生だったわけではありません。

今でこそ、ビジネスコーチとして活動しながら、オンラインビジネスでの稼ぎ方などのアドバイス組織マネジメント、さらに個人コンサルでは売上200~1100%UPという成果を出して頂いてますが、最初からできたわけではありません。

オンラインビジネス特有の考え方やモノの見方について追求してきたからこそ、5000名以上もの方々へビジネスコーチングをお届けできたのだと思います。

この5000名という数字は、誰かに集客して頂いたわけでなく、僕個人がオンラインを通じて出会ってきた方々の数です。「5000名以上をオンラインで集客してきた」と言うと、大変おこがましい限りですが正直なところ事実です。

会社員から独立起業し、しかもまったくの未経験分野に挑戦しました。親にも反対されましたが僕も子供がいるので親が反対する気持ちは、痛いほどわかります。

「子供には毎日笑って過ごして欲しい」という親心があるからこそ、起業を反対された気持ちがとても分かります。けど、今は応援してくれて、親孝行もできるようになりました。

会社員のままだと出来ないことも、起業してからは出来るようになりました。

ゼロ、いやマイナスからの出発で、借金はなかったものの途方もない大バカ野郎からの出発でしたが、オンラインビジネスの正しいやり方さえ知っておくだけで、集客で悩むことはなくなりました。

なぜならば、オンラインビジネスは、売れる商品がどれなのか知った上で、自分の商品をつくるのですから、正しいやり方で手順さえ踏んでいけば楽しくビジネスできるはずです。

正しい知識とほんの少しの変わる勇気と行動さえあれば、「オンラインビジネスで失敗した・・・」という可能性は限りなくゼロに近づくわけです。

僕がドリームキャッチャーでお伝えする内容を多くの方に知ってもらえれば、「自分の商品を作っても売れない・・・」という集客で悩む時代は終わります。

もし、集客に悩む人がいるならば、オンラインビジネスの正しい知識とやり方さえ身につけてもらえれば、収入の桁を増やせる人生へとパラダイムシフトできるのです。


「実績がないから売れない」はただの言い訳だった


「自分のオリジナル商品を作っても売れない・・・」と言うかつての僕の悩みは、起業家として起動が乗るまでは常に脳裏にこべりついてました。


また、この悩みは実績を出す前の起業家が抱えてる切実な悩みでもあるのです。

この悩みの根本原因は、たったこれだけです。

それは「実績がなければ、誰も振り向いてくれない」と言うもの。

いくら脳内にオリジナルメソッドや、「届けたい!」という強い情熱はあっても起業前というのは、インフルエンサーやYouTuberのように目立った実績なんてありません。

それどころか、「自分の商品を届けるなんて、やっぱ無理か・・・」と無価値観や無力感が増してしまうのです。僕もあったので、この気持ちはめちゃくちゃよく分かります!

この僕の絶望感とも言うべきマイナス感情に追い打ちをかけるが如く、「どうして自分だけ・・・」という気持ちが強くなりました。それは、すでに活躍してる人をSNSなどで眺めていると、セミナーを募集しても集客がうまくいってる人がいました。その人と自分を比べてしまって、絶望感に打ち砕かれたのです。

それから5年が経ちましたが、今だから言えますが、セミナーで集客出来てても、実は経営がギリギリ・・・なんていう方もぶっちゃけいらっしゃいます。

3~5000円のセミナーに20名ほど集客できたとしても、集まったお金のほとんどが会場費や運営費、さらに交通費などの経費に費やされています。

「セミナーに人は集まっても、経営が厳しい・・・」

「低単価は売れても、本当に売りたいオリジナルメソッドが売れない・・・」

という悩みを抱えた方からのコンサルティングのご依頼も行ってきたので、セミナー講師の実態についてある程度は知っています。

いくらSNSで活躍してる人でも、その実態は「会社員の方が楽チンかも・・・」という方もいらっしゃいます。

SNS上での活躍と、実態との差を埋めるためには、オリジナルメソッドをぶち込んだ自分の商品を、必要な人に届けることで解決できます。また、低単価は売れても、高単価が売れにくい・・・という原因も、自分の商品を売れる商品へコーディングすることで解決できます。

だからこそ、売れる商品としてコーディングさえ行えば、「自分の商品が売れない・・・」と悩む必要もなくなります。

それだけでなく、実績がゼロでも売れる商品はつくれます!なぜならば、人は実績よりも可能性を好物とする性質があるからです。

例えば、

1)3つ星レストラン

2)来年行列ができるレストラン

とで、どちらが人気が出るかと言えば、可能性を訴求した2)だという研究データも残されてます。

そんな理由からも、「実績がないから売れない」というのは、僕の経験上、ただの言い訳にしか過ぎないのです。


自分の商品≠人より優れた商品

とは言っても、オリジナルメソッドを「売れる商品」としてお客さんに届けるには、起業家として軌道に乗るまで誤解を持ち続けてました。その誤解とは、「人より優れた商品でなければいけない」という大いなる幻想でした。

僕はかつて完璧主義でしたが、そもそもとして完璧な状態って幻想であることを感じています。

これは僕に限った事例ですが、僕の完璧主義の根本原因はエゴに近いもの。つまり、「良く見せたい」「カッコつけたい」「売れないと恥ずかしい」というものでした。

さらに、「人より突出しないといけない」「これを学んでからやろう」「自分にはまだ早い」などと考え出して、いつまでも脳内のオリジナルメソッドを自分の商品としてリリースできなかった、という苦い経験があります。

しかし、オンラインビジネスについて正しいやり方を学び、正しい手順を踏んでいくと、10万円だった月収が50万円、100万円・・・と増えていったのです。

「手順をちゃんと踏むだけで人生は変わるんだ」

そう確信を得られました。

ドリームキャッチャーでは、僕が月収10万円だった起業初期から月収100万円以上稼ぎ続けてる今の僕が辿った道筋も完全公開して行きます。

グルコンやLiveセミナーなどを通じて、「避けるべき失敗例」「真似すべき成功例」といったノウハウとしてご提供致します。

また、オリジナルメソッドを売れる商品として目指してる方がやるべきことは、

・コンセプトがぼやけてる

・売れる商品なのに届ける相手を間違えてる

というズレを修正することです。

このズレを軌道修正するのが、ドリームキャッチャーで行うグルコンです。

コンセプトがぼやけてたり、届ける相手を間違えてると、売れる商品なのに売れない・・・という悲惨な現実が突きつけられます。これは、本人からすればガラケーのままで良いのに、最新のiPhoneを売ろうとするシーンと酷似しています。ガラケーが欲しいんだから、ガラケーをお勧めすれば良いのです。

必ず突破口はあります。それも「今すぐにできること」がほとんどです。考え方次第で、いくらでも売れる商品に仕立て上げることができます。ドリームキャッチャーではグルコンやオンラインサロンもあるので、ぜひ質問をしてみて下さい。

会社員もリスクがある

起業家として活動するのは、確かにリスクがつきものです。というのも、先述のとおり僕が起業する前は親にも猛反対されたことがあります。

「失敗したらどうするんだ」と言われたこともあります。反対する気持ちも、個人事業主の実態を知っていたからでしょう。それだけでなく、起業して失敗した友人も少なからずいたので、「起業すると失敗する」という考えが親にはあったのだと思います。

個人事業主の実態を少しご紹介すると、収入の平均値が240万円程度だとされてます。つまり、フリーターとさほど変わらない、という事実もあるのです。しかもリスクがあるので、「オリジナルメソッドがあるのに、なかなか勇気が出ない・・・」という気持ちも分かります。

しかし、この実態にはカラクリがあります。

そのカラクリとは、ほとんどが下請けや業務委託での仕事です。

これらの仕事は、相手都合で仕事をすることがほとんどで、相手が決めた価格や時間帯に合わせて仕事をしてる方々です。中には契約社員として、企業から仕事を請負うスタイルで仕事してる方々もおられます。契約社員だと、年金や税金は全て自分で払います。それだけでなく、ボーナスもありません。

後ろ盾のない働き方より、企業で働く方が楽チン・・・という考え方も確かに存在しています。しかし、この流れもコロナで一気に変わりました。

企業も体力を失っていく中で、いつまで働けるのか不安で仕方のない会社員も増えています。むしろ、会社員として働く方がリスクなのです。なぜなら、プログラミングやWEBデザイナーなど専門職を除けば、つぶしが効く仕事ではない人がほとんどだからです。

事務職はできても、それをオリジナルメソッドとして打ち出す人はいません。その会社で仕事するよりも、自分で仕事をつくれる人材になることがリスクをゼロに近づける働き方でもあるのです。

オンラインビジネスでビジネスの仕組み化に成功すれば、相手都合で仕事するのではなく、自分主導で仕事ができます。僕自身も、オンラインビジネスを知っていたからこそ、安売りせず自分主導で仕事をやってこれたのだと思います。

コンサル生たちが売上200~1100%UPできたのも、安売りせずに自分を信じて価値を届けていったから達成できたのです。

オンラインビジネスはすぐに結果が出ないって本当!?
3日で『ゼロ→63万円』稼いだ方のエピソード

 

オンラインビジネスの可能性について、少しはご理解頂けたかと思います。
「思いきって自分の商品を届けるぞ!」とすぐに覚悟できれば良いのですが、こんな噂もチラホラと聞こえてきます。それは、「オンラインビジネスって、結果が出るまで時間がかかる」という噂です。

僕も起業して5年以上、オンラインビジネスを追求してきて7年以上経ちますが、確かにオンラインビジネスで結果を出すまで時間がかかってしまう側面はあります。それもそのはずで、「ライティング力が必要」だったり、「話す力が必要」だったりしますからね。

「ライティング力なくて、話せる力もないからオンラインビジネスで稼ぐことは難しいのか・・・」と考えてしまうのも、無理はありません。

僕の経験上から申し上げれば、ライティング力も話す力も「ある程度」必要です。

この「ある程度」というのは、聞いて驚くなかれ。高卒でもオンラインビジネスでバリバリと稼ぐ人はいます。むしろ学歴が邪魔になるくらい、オンラインビジネスで結果を出すには後天的に磨ける能力でもあるのです。

僕自身も、大学時代の恩師は外人でした。その外人の恩師から「お前の日本語はおかしすぎる!」というお墨付き?も頂いたこともあります。

社会人になってからも、「日本語になってない」とか散々言われました。

けれど、日本語を正しく使おうとすると、あることに気がついたのです。それは義務教育レベルの国語力があれば十分であると。

義務教育を終えたレベルの国語力ならば、あなたも持っているはずです。しかも、僕の起業初期の頃よりも「初期値」はきっと高いはずです。

また、「話す力がない」というご心配もあるでしょう。

YouTubeで動画を見てれば、ハキハキと自分の思いやメソッドを伝えてる方々ばかりです。確かに話す力があれば、共に戦ってくれる武器になってくれます。それどころか、話す力を身につけるオリジナルメソッドを、自分の商品にしてる起業家もいらっしゃいます。

けれど、口下手でも「売れる商品」を持つことは十分に可能です。そう断言できるのも、僕がとある保険の営業マンと出会ったエピソードから言い切れます。

その営業マンは、初体験の時は「口下手だなあ。。。」という印象でした。ハキハキと喋る営業マンはごまんといますが、声が小さく人見知りな印象もあったことから、「営業マンとして大丈夫かな?」という印象でした。

しかし、その方がいきなりマイクを持ってスピーチし出したのです。そのスピーチの内容に僕は驚きました。なんと、保険の営業成績が日本でNO1だったのです!

これにはとても驚きました。

話す力がなくても、営業成績日本NO1になれることをその彼から教わったのです。

「話す力は他のライバルよりもないかもしれません。けれど、お客さんを想う力が日本一だったからこそ、僕はNO1を取れたのだと思います」とスピーチを締めくくってました。

また、これは僕のクライアントの方の話ですが、オンラインビジネスの初心者にの関わらず、3日で63万円を稼ぐことができたのです!

その方法も、ドリームキャッチャーで公開してますが、「オンラインビジネスで結果が出るまで時間がかかる・・・」というのは、もはや都市伝説に近い噂でしかありません。

オンラインビジネスで結果を出すには、「正しい知識」と「やり方」に加えて、ほんの少しの変わる勇気と行動だけ。難しい知識も初心者でも、理解できるように解説しているので、ご安心ください。

 

起業してうまく行ってる人の秘訣

オンラインビジネスを間違った理解を持つ人は、「つくったものをどう売るか?」とばかり考えてるように感じます。

「自分はこれがしたい」「資格を取ったから」「自己投資額を回収したいから」という理由で、自分が今できることや、得意なこと、さらにやりたいことを集めただけの商品を、「自分の商品」だと誤解してるように思えてなりません。

これだと「売れる商品」ではなく、「売りたい商品」です。

「売りたい商品」ばかり扱ってれば、

・どうやれば売れる?

・誰だったらすぐに買ってくれる?

・安くすれば買ってくれる?

という視点で物事を捉えています。

起業して上手く行ってる人の秘訣は、相手が求めてるものを知り、期待を上回る商品・サービスを作ること。そして、「どうやったら売れるのか」を考えるのではなく、「売れる商品を売る」のが本来のマーケティングなはず。

流行りのノウハウや誰かに聞いた話などをコンテンツにするのではなく、「今まで生きてきた自分の人生をすべてコンテンツ化」させることが、起業して上手く行ってる人の特徴です。

キラキラ女子系のように豪華なランチやホテルでのディナーをSNSにアップするような憧れを訴求する「やり方」は時代遅れです。

やり方ではなく、「人としての在り方」や「その人が持つ人間性」といった人間的価値そのものが、「オリジナルメソッド」を「売れる商品」にしてくれるのです。

「自分はあの人になれない」などと考えてしまいますが、専門性を高めれば高めるほど、初心者の人には理解されないのです。それだけでなく、専門性があればあるほど、同じ専門を持つ人どうししかコミュニケーションができない、というデメリットが生まれてしまうのです。

・普通な人には、普通な人間だから伝えられることがあります

・外人の恩師に「お前、日本語へた!」と言われても、下手なりに伝えられるものがあります。

・過去の消したい闇歴史ほど、コンテンツにできるのです。

電車で杖をついた老人に席を譲る気持ちさえあれば、僕は大丈夫だと断言しているのも、そういった経緯があるからです。つまり、オリジナルメソッドとは知識や経験よりも、「自分だけの経験」と「自分の視点」とを掛け算して作られるんです。

この掛け算の方法、経験の棚卸しもドリームキャッチャーでお伝えしています。

僕たちには二つの選択肢しか残されてない



また、2020年は「終わり」の「始まり」とも言われてます。その一つの事例として、働き方のシフトチェンジがあります。これはリモートワークの普及で、「人と会って仕事する生活」から「人と会わず仕事する生活」へとシフトチェンジでもあるのです。

このリモートワークの産物として、個人事業主が増えていく、ということ。

「わざわざ会社いかなくてもいいよね」って思う人たちが増えています。

そう思える人たちは、とても幸せです。

なぜなら、雇われる必要なく自分の商品を届ければいいのですから。

しかし、つぶしのきかない仕事(総合職・事務職など)にずっと就いてきた人は、これといった特技を今からでも身につけなければ苦しくなるでしょう。

「終わり」の「始まり」というのは、下りのエスカレーターに乗るのか、それとも上りのエスカレーターに乗るのか、という二つの選択肢しか用意されてないからです。

会社名や組織名、あるいは団体名といった『ラベル』で仕事してきた人は、ラベルを剥がされた時に苦しい思いが待ち受けています。コロナで会社を縮小せざるを得ない状況下で、人件費の削減は避けられません。白羽の矢が当たるのは潰しの効かない存在です。

潰しの効かない存在とは、替えのきく存在のことで、今までラベルで仕事してきた人にとっては、終わりの始まりが恐怖に思えます。

つまり、「ラベルで仕事」は、下りのエスカレーターに乗っているのです。知らず知らずのうちに、気づかないまま下りのエスカレーターに乗ってるのです。どんどん苦しくなる一方で、頑張れど幸せな人生が遠のいてしまうのです。

これは避けなければいけません。

その一方で、自分の名前で仕事する人は、オンラインビジネスの発達で日本だけでなく世界中の人に価値を届けられるのです。さらにオンラインビジネスは、積み上げれば積み上げるほど、倍倍ゲームのように収入が上がっていくのです。

つまり、乗ってるだけで良い方向へシフトできる「上りのエスカレーター」なのです。

「1日たった30分で会社員の収入を超えた」というのも、倍倍ゲームのなせる技です。しかも、一度積み上げたら、一生消えることのない財産となってくれるのがオンラインビジネスです。

一生続けられる仕事とは、自分の名前で仕事することであり、オンラインビジネスの仕組みづくりによって、この倍倍ゲームは訪れるのです。

・相手都合での仕事は割りに合わない

・オリジナルメソッドを脳内に置いておくのはもったいない

・セラピスト、コーチング、コンサルタントなど講師業としてのスキルを、オリジナルメソッドとして提供していきたい

と感じる人は、自分の名前で仕事する「上りのエスカレーター」にどうぞお進みください。

オンラインビジネスの仕組みづくりも、ドリームキャッチャーにてお伝えしています。


「自分で仕事をつくる」と決めたらあなたがやるべきこと

 

ドリームキャッチャーは、オリジナルメソッドを通じて自分で仕事をつくる最短距離を歩んでいきたい人にとっては、最高のカリキュラムになるのではないかと思います。

自分で仕事をつくるには、ビジネスに人としての価値を取り戻す必要があります。

しかし、学校や会社では絶対に教えてくれるわけではありません。

また、「独学でいいや・・・」と思う人の大半は、会社員から抜け出すことが出来てないのが現状です。僕自身もたくさんの方とお会いしてきましたから、独学で突っ走ることは、地図もなく海外旅行に行くことよりリスキーです。

自分に自信がある人ほど、独学で突っ走りがちです。自信がある故、「いつか売れるだろう」と安易に考えてしまうのです。

けれど、時間にも限りがあります。

「いつか売れるだろう」と漠然と突き進むよりも、「こうすれば売れる」と確信を持って突き進間なくてはいけません。さらに、売れるビジネスとは、自己判断ではなく、お客さんから「欲しい」と言って頂ける状態でこそ、「売れるビジネス」と言えるのです。

しかし、自信がある人に限って、お客さんの「欲しい」という一声を無視しがち。なぜならば、「売れるだろう」という不安と期待が入り混じった状態では、お客さんの「欲しい」の一声が分からないのです。売りたい商品を売ってるからです。売りたい商品と売れる商品とは別々です。しかし、「売りたい商品」を「売れる商品」にコーディングすることは十分に可能です。

「売れる商品」ではなく、「売りたい商品」という漠然とした期待に裏切られて会社員に出戻りした方々をたくさん知ってます。

だからこそ、オンラインビジネスでの正しいやり方を知って、正しい手順を踏んでいく必要があるので、このすべてを理解できるようドリームキャッチャーのカリキュラムを作成しました。

5000名以上の方をビジネスコーチしてきたからこそ言えることがある

重複にはなりますが、ドリームキャッチャーは2万円、5万円、10万円、30万円、50万円、100万円・・・という僕が、ステージを駆け上がってきたプロセスを全出しするプログラムであり、コンサル生を200〜1100%UPに繋がったプロセスを全出しするプログラムでもあります。

このプロセスを大きく3つに分解してお伝えしています。

ビジネスに人間的価値を取り戻すべく、「自分の視点」の持ち方や磨き方、

脳内にあるオリジナルメソッドを、売りたい商品ではなく売れる商品にコーディングする方法、

オンラインビジネスで売れる商品をたくさんの人に届ける仕組みづくりの方法・・・

と言った、ゼロからオンラインビジネスでうまく行くために必要なプロセスをすべてお伝えします。

このプロセスを大きく3つに分解してお伝えしています。

その3つとは、
  1. 人生のテーマ
  2. 自分の商品
  3. 仕事を生み出す
この3つです。

 



 

この3つを掛け算する事で、あなたがゼロから自分の商品を作り、お客さんを幸せにできる最高の商品が完成するのです。

ドリームキャッチャーは、最高の商品を生み出す起業家を育成するプログラムとして、実証済みで再現性あるメソッドをお伝えしていきます。

さらに、

人生のテーマ×自分の商品×仕事を生み出す=最高の商品

という、一つ一つのエレメンツを掛け算させる事で、最高の商品を世の中に価値提供できるようにカリキュラムを設計しました。

1)人生のテーマ

ここでは、

・人間関係で困った事があっても自分なりに解決できる
・今後、人生の岐路に立った時に、どの道を選ぶべきかが自分なりに見えてくる
・生きる実感が持てる

といったパラダイムシフトにフォーカスさせてお伝えします。

それだけでなく、人生のテーマとは、「何のために生きるのか?」という問いだけでなく、「何のために仕事をするのか?」、そして「誰のために価値を届けるのか?」というビジネス構築にも欠かせないエレメンツです。

さらに、自分の商品を売れるビジネスにするには、「あなたがこれまで生きてきた全ての経験」と「あなた独自の視点」が必要です。この二つをじっくりと気づきながら身につけて頂きます。

ドリームキャッチャーでは、志やビジョンを、それも本音で描けるまでサポートしていきます。

2)自分の商品

ここでは、

・社会情勢に左右されない働き方
・収入の桁を一つ増やす
・お客さんに求められる商品づくり

にフォーカスさせてお伝えします。

人生のテーマがある程度のレベルまで明確になれば、次のステップとして「オリジナルメソッド」「自分の商品づくり」していきます。 ゼロからビジネス構築する際に、多くの人がつまづくのがこの商品づくりです。どうしてつまづくのかは、不要なノウハウやメソッドばかり溢れているからです。

特に、これまでたくさん自己投資してきた人は、このパートを学ぶ事で、眼から鱗になるでしょう。それだけでなく、自由自在に商品づくりする事ができるでしょう。

「商品づくり」とは言っても、お客さんに求められなければビジネスとは言えません。 ドリームキャッチャーでは、お客さんに求められる商品づくり、つまり「売れるビジネスの作り方」をお伝えすると共に、時代に左右されないビジネスのやり方についてもお伝えします。

3)仕事を生み出す

ここでは、

・あなたの商品を待ち望んでる人
・せっかく商品を作ったのに「売れない・・・」という残酷な現実を避ける事ができる
・どのようなルートを辿れば、ゼロからマネタイズ(収益化)できるのかが分かる

ということに、フォーカス当てていきます。

さらに、商品をお客さんに届けて、お客さんに幸せになってもらうための極意についてもお伝えします。

また、情報発信でマネタイズ(収益化)させるべく、ゼロからオンラインビジネスで集客するための完全解説書としてもカリキュラムを組んでいます。

ドリームキャッチャーのカリキュラム

 

ドリームキャッチャーでは、4ヶ月間かけて、人生のテーマを決めて、最高の商品を生み出す起業家になって頂くためのガイドラインをお伝えしていきます。

お伝えする内容は、ゼロから自分の商品を作ってマネタイズ(収益化)できるまでの内容を網羅しています。 それだけでなく、収入UPはもちろん、収入の桁を一つ増やせるようになるでしょう。

社会情勢が不安定でも、ドリームキャッチャーでお伝えするガイドラインがあれば、時間や場所に捉われず収入を上げ続けられるでしょう。

また、ドリームキャッチャーでは、オンラインビジネスを通じて、商品・サービスをお客さんに届けるための内容もお伝えします。 つまり、集客についてもお伝えしながら、実際に収益を上げていく経験もして頂く環境を用意しています。

初心者がマネタイズ(収益化)する経験を一つでも多くすることで、その後の活動に雲泥の差が生まれます。

この経験はいつしか財産となり、「自分次第で全てはクリエイトできる!」と確固たる自信に繋がるのです。

8章から構成されています。

セミナーは全てLive配信で行います。 ※録画あり

Liveセミナースケジュール


1章 人生のテーマを決める
10月17日(土)13:00〜18:00 Live配信
(セミナー動画をお送りします)

2章 進化レベルを引き上げる
10月31日(土)13:00〜18:00 Live配信
(セミナー動画をお送りします)

3章 ゼロからのビジネス構築
11月14日(土)13:00〜18:00 Live配信
(セミナー動画をお送りします)

4章 ビジネスの本質を追求し自分の商品を作る
11月28日(土)13:00〜18:00 Live配信

5章 自分で仕事を生み出すまで完全解説
12月12日(土)13:00〜18:00 Live配信

6章  ゼロからマネタイズ(収益化)までを完全解説
12月26日(土)13:00〜18:00 Live配信

7章 ゼロから最高の商品を生み出す起業家へになるまで完全解説
2021年1月9日(土)13:00〜18:00 Live配信

8章 ゼロからオンラインビジネスで収入の桁を一つ増やすまで完全解説
2021年1月23日(土)13:00〜18:00 Live配信

※1:当日、スケジュールの都合上、Live配信を受けれなくてもご安心下さい。
後日、セミナー動画をお届けしますので、万が一、スケジュールが合わなくてもしっかり学習できます。


※2:1章〜3章のセミナー動画はご入会後、お送りさせて頂きます。

1章 人生のテーマを見つける

10月17日(土)13:00〜18:00 Liveセミナー(セミナー動画で配布)

~人生の4つのステージ~

人生には4つのステージがあります。
その4つとは、収入のレベルや社会的地位で分けられたものではありません。

ビジョンや志を本音 本音で未来を描いてるかどうか。
その未来が実現可能なビジョンや志であるのか?

そして、そのビジョンや志は、どれくらいの人の幸せに貢献できるのか?

つまり、エネルギー(可能性)のレベルを4つに分けて解説します。

もしも今、自分の商品がなく、自分で仕事を生み出せてなくても、エネルギーを引き揚げていけば、そのうちビジネスも軌道に乗ります。

逆に、今、ビジネスが順調でもエネルギーが低下していれば、そのうちビジネスにどんづまりがやってきます。

この項目では、4つのステージをそれぞれ解説し、どのようなルートでエネルギー(可能性)の上げる方法について解説していきます。

ドリームキャッチャーでは、エネルギー(可能性)を引き上げることから取り掛かっていきます。

~人生の転機を受け入れる~

ドリームキャッチャーの門を叩けば、人生が変わります。

人生を変えるにはまず、人生の転機に立っていることを自覚することからスタートします。

そこでこの項目では、人生の転機に起こることを解説していきます。

この項目でお伝えする内容を理解すれば、どんな些細な事であっても「ピンチがチャンスだった」と気づくはずです。

夢を掴めず、人生を変えられない人のほとんどは、「ピンチをピンチ」としか捉えてません。

中には「大ピンチ」と捉えて、逃げることしか考えない人も。

逆に夢を掴む人は、「ピンチなどなく、常にチャンスしかない」と捉えます。

この項目では、「常にチャンスだ。いつでも、どこからでも人生は変えられる」という考え方へパラダイムシフトしていきます。

パラダイムシフトすれば、過去を振り返ったときに「ピンチと思っていたが実は大チャンスだった」と理解できるでしょう。

過去の自分を理解することで、自分を知る事ができます。

自分を知ることは、自分の勝ちパターンに繋がります。

つまり、人生のテーマが決まれば、あなたの勝ちパターンが分かるのです。 ドリームキャッチャーを通じて、あなたの勝ちパターンを築いていってください。

また、学校では人生の転機について教わりません。

「大人の学校」としても機能させるべく、ドリームキャッチャーでは人生の転機に立っているときに、どんな選択をすれば本当の自分として、社会情勢に左右されないライフスタイルが叶えられるのか?

これについてお伝えしていきます。

~人生のテーマを探る~エネルギーを注いだことから探る~

人生のテーマを決めるには、過去にエネルギーを注いできたことを探る必要があります。

意味もなく追求してきた事が、実は成功への近道を辿っていたと気づくことも。

人の数だけストーリーがあり、人の数だけ成功物語があります。

あなただけの成功物語を歩み始めましょう。

~人生のテーマを探る~周囲との関係から探る~

人生のテーマが決まるには、周囲との関係を紐解いていく必要があります。

両親との関係が良い人はセルフイメージが高いように、身近な人との関係性が人生を形成している・・・と言っても過言ではありません。

逆に、両親との関係が悪くても、自分の人生と向き合う事で、両親との関係を向き合うタイミングがやってきます。

関係性を紐解いていけば、人生のテーマが見つかります。

また、今の価値観に影響を与えてる人がどんな人なのか?についても紐解いていけば、自然と人生のテーマと出会えます。

ドリームキャッチャーでは、ビジネスだけでなく、人生全般を含めたカテゴリーを扱っていきます。

~人生のテーマを探る~人生の谷底を掘る~

人生の谷底を掘る事で、金脈が出てきます。

金脈は、良いことだけではなく、絶望からも見つかるのです。

また、人生にはバイオリズムがあります。

好調な時もあれば、不調な時もあります。 生まれてからずっと好調な人はいませんし、ずっと不調な人もいません。

もし、いるならば、不調だと気づかせないほどの高いエネルギー(可能性)をキープしてる人だと言えるでしょう。

あなたの人生のバイオリズムを知る事で、人生のテーマが見つかるだけでなく、「不調な時こそ、次の準備を仕込む時期だ」と捉えられるでしょう。

準備なき場所に大輪の花が咲かないように、仕込む時期と仕掛ける時期とを把握した上で、人生設計していきましょう。

~人生のテーマに気づくための2つのタイプ~

人生のテーマに気づくには、自分がどのタイプなのかを知る必要があります。

自分のタイプだけでなく、自分に関わる人のタイプを知る事で人生のテーマも見えてきます。

「あの時、あの人はどうしてあんなことを言ったのか?」
「当時は気づかなかったけど、あの人の特性を知る事で、自分の強みも浮き彫りになった」ということも。

この項目では、人間のタイプを大きく2つに分けて、どうすれば自分の強みや才能を活かし方を学んで頂きます。

それだけでなく、これまで何となく生きてきたけど、線と線とが繋がっていて、実は人生のテーマに沿って生きてきた・・・と気づけるでしょう。

~人生曲線を描こう~

自分の勝ちパターンに気づくことで、調子が悪くても「上がり方」に気づけます。

また、人生が上向きになるタイミングに何が起こるのか?

逆に、下向きになる前に何が起こるのか?

この辺りを知る事ができれば、何が起きようとも前もって準備する事ができるはずです。

~どうして人生のテーマに気づくべきなのか?~

自分の商品が決まらない人のほとんどは、人生のテーマに気づけてない場合がほとんどです。

だからこそ、ドリームキャッチャーでは、人生のテーマに気づいてもらうため最初の項目で、人生のテーマについて扱います。

人生のテーマが決まれば、
  • 誰をお客さんにすべきか?
  • どんな価値を提供すべきか?
  • どんなビジネスをすべきか?
という自分の商品が見えてくるはずです。

2章 進化レベルを引き上げる

エネルギー→お金という順番で無形から有形が生み出されます。

ドリームキャッチャーでは、有形であるお金を生み出す前にまず、エネルギーを上げて、成功者がどのようにエネルギーをお金に変えているのかを、詳しく解説していきます。

セミナーに行っても変われない人は、どうして変われなかったのか?が詳しく分かります。

10月31日(土)進化レベルを引き上げる Liveセミナー(セミナー動画で配布)

~本当の自分に還る物語~

人の数だけ物語があります。
その物語は人と比べただけで、「良い」「悪い」は到底判断できません。

このパートでは、僕たち人間が成長して本当の自分になるまでの全体像について解説していきます。

この全体像を知っておけば、次に何が起きるのかが、とてもよくわかります。

~人生の設計図~

これからの長い人生を生きていく上で、人生の設計図がある場合と、ない場合とで雲泥の差が生まれます。

何をどのようにすれば、突破口が開けるのかさえ分からないまま日々を過ごすよりも、あらかじめ設計図を持つ事で、漠然とした不安が消え去ります。

それだけでなく、闇雲な努力ではなく、ビジョンや志へ向けて歩んでいけるので、毎日をエネルギッシュに過ごせるはずです。

~エネルギーと高める方法~

エネルギーとは可能性です。
エネルギーを上げれば、可能性も引き上がります。

自分の商品を作る時も、エネルギーが低ければ、なかなか上手く進みません。

それどころか、本来、相手にすべきお客さんとは違う人と向き合わなければならず、売れる商品でもフタを開ければまったく売れない・・・っていう残酷な事もありうるのです。

そんな状況を避けるためにも、エネルギーについて語ると共に、高いエネルギー状態で自分の商品作りをしていきましょう。

また、人はエネルギーが高い場所に集まる習性があります。

パワースポットならぬ、パワーパーソンになるべく、お伝えしていきます。

~エネルギーをお金に変換する~

大輪の花を咲かせるためには、地下に想像以上の「根っこ」が貼り尽くしています。

根っこが大きければ、大輪の花を咲かせる事ができるのです。

ドリームキャッチャーでは、エネルギーを高める方法をお伝えしながら、高めるエネルギーをお金に変換させる方法もお伝えします。

僕が「もったいない・・・」と感じる人のほとんどは、エネルギーをお金に変換できてないのです。

しかし、エネルギーをお金に変換させるルートさえ分かれば、大化けする可能性も十分に考えられるのです。

~エネルギーを奪う人と与える人との違い~

エネルギーを高めて、可能性を引き上げても、それらが奪われてしまうと、可能性も下がってしまいます。

この項目では、エネルギーを奪う人がいることをお伝えすると共に、エネルギーを奪う人の特徴や奪われないルートをお伝えします。

つまるところ、ドリームキラーの対処方法ですが、ただ避けるのではなく、ドリームキラーたちの生い立ちを知る事で、「どうして足を引っ張ってくるのか?」という根源を突き止められるように解説していきます。

根源さえ突き止められれば、ドリームキラー(エネルギーを奪う人)が今後やってきても、冷静に対処できるでしょう。

~実績ゼロでもセルフイメージは上げる秘訣〜

あなたのクラスメートに高校時代はパッとしないけど大学デビューする人はいませんでしたか?

昨日まで大人しい優等生だったのに、今朝学校では金髪になっていた・・・ということはなかったでしょうか?

人はじわじわ変わるのでなく・・・ある時、急に変わります。

つまり、人が変わるのはじわじわと時間かけて変わるのではなく、変わるのは一瞬なのです。

セルフイメージを上げるにも、一瞬なのです。

それは、「自分にはまだ何も起こってない」のではなく、まだ現実化してないだけ。

多くの人は何かしらの変化を求めてますが、変わるためのきっかけが得られず、変わることができないまま時間だけが過ぎているのです。

いざ自分を変えようとしても、過去の習慣や思考クセが足を引っ張るだけでなく、周りの人も足を引っ張ってきます。

どうすれば人生を変えられるのか?

このパートでは、実績ゼロでもセルフイメージを上げる秘訣をお伝えすると共に、過去の習慣に引っ張られず人生を変えるための内容をお届けします。

 

〜価値を分解〜

自分の商品を売れる商品にするには価値について理解することから始まります。ここでは、価値の正体についてお伝えすると共に、価値を分解して構築できるようお伝えします。

この項目を理解することで、価値を意図的につくり出すことができるでしょう。そうなれば、売れる商品もどうすればつくれるのかがハッキリと分かるでしょう。

〜影響力を持つ〜

セルフイメージが上がるという事は、進化レベルも上がるという事です。 

進化レベルが高い人ってどんな人なのか?

「それは視野の広い人」なのです。

例え、読者が10人でも1万人に向けて影響を与えるエネルギーを持っている人の事を進化レベルの高い人と僕は呼んでます。

読者や収入が増える人は、進化レベルがまず先に上がります。

読者も進化レベルにつられて、100人、1000人・・・と増えていくのです。

つまり、影響力を上げるよりも、まずは進化レベルを上げる必要があるのです。

影響力ある人材になるには何も総理大臣でなくても良いのです。

農家のおじさんでも、その人が作ったカボチャを食べると元気だ出るのも進化レベルが高いからです。

そうなれば、自然と口コミも広がります。

影響力を持つために必要な進化レベルと、その引き上げ方についてお伝えします。

3章 ゼロからのビジネス構築

人生のテーマが決まれば、次は自分の商品を作っていくステージです。

11月14日(土)13:00〜18:00 Live配信(セミナー動画で配布)

~才能を見つける~

自分の才能や強みに気づくには、自分の過去と握手して、ビジョンや志を本音で描く事からスタートします。

この項目を通じて、全ては本当の自分に気づくためのシナリオだったことに気づくでしょう。

~ゼロからのビジネス構築~さあ1歩目を踏み出そう~

知らなければ無理に思う。 知れば簡単に思える。

ゼロからビジネスをスタートする時に、多くの人がつまづくのは「商品が売れない」という事。

これは商品が悪いのではなく、ビジネス構築の順番を間違えているのです。

このパートでは、ゼロからスタートする人がまず初めに取り掛かるべきガイドラインを手渡していきます。

ゼロからスタートする時、一番のネックになりがちなのは
  • 何から始めれば良いのか分からない
  • 何をどうすれば良いのか分からない
というグルグルして迷子になってしまう事。

グルグルする期間が長くなれば、セルフイメージもどんどん下がってしまい、「自分にはできない」と悪循環を起こします。

しかし、このパートでお伝えするガイドラインを通じてスタートしていけば、「これをやれば良いの だな」と迷う事なく進めていけるでしょう。

~ゼロからの世界観構築~

ビジネスの絶対ルールは、あなたと出会う前よりもお客さんを幸せにする事。

そのためには世界観が必要です。

お客さんはどうしてあなたから買いたいと思うのか?

それはあなたの世界観に心惹かれるからです。

つまり、あなたのビジネスを通じて「理想の世界」が手に入るのです。

この項目ではゼロからでもできる世界観構築をお伝えします。

4章 ビジネスの本質を追求し自分の商品を作る

11月28日(土) 13:00〜18:00 Live配信

~ビジネス構築5原則~

ゼロからビジネス構築するには、決まった手順を踏まなくてはなりません。

車を運転する時も、キーをかけてサイドブレーキを外し、ドライブにしてアクセルを踏むと、ようやく「発進!」できるようになります。

これと同じく、ゼロからビジネスを構築する時も、決まった手順を踏まないと、せっかくの売れる商品も売れなくなってしまうのです。

しかし、ビジネスで上手くいく人が必ず踏んでる手順に沿っていけば、初心者でも安心して進んでいけるのです。

この手順を5つのステップに小分けしました。

どんなビジネスでも上手くいく場合、このパートでお伝えする手順を踏んでいるのです。

このパートでお伝えする内容をベースに取り組んでいけば、初心者でも上手くいくのも時間の問題とも言えるでしょう。

「ビジネス構築5原則」と題して、じっくり時間かけてお伝えしていきます。

〜お客さんを巻き込む〜

ビジネスの基本原則は、お客さんが抱える悩みや課題を解決し、理想の世界へお連れしていく事。

ダイエットならば、ただ10キロ痩せるだけでなく、10キロ痩せた日常で待ち受ける理想の世界へお連れする事が基本原則です。

理想の体重になる事でセルフイメージが上がって、自分のためはもちろん、相手のために何ができるのか?

そして世の中にどんな影響を与えられるのか?

ダイエットを通じて、そんな広い視野を持つことができるのです。

その経験をもとに、実際にダイエットプログラムを開発し成功した人もいます。

お客さんを巻き込むためにも、理想の世界を提示しなければ、人を巻き込めません。
  1. 理想の世界の提示
  2. 理想の世界の共有
  3. 理想の世界を明確化
  4. 仲間と共に理想の世界へ歩み出す
という流れこそ、長く愛され続けるビジネスなのです。

僕は5年以上、オンラインビジネスで活動してきましたが、1)〜4)のステップを順番通りに踏んでいます。

しかし、集客できず、短期間しか活動できない人はこのステップのどこかが抜け落ちているのです。 1)〜4)のステップを時間かけて細かいステップに落とし込んでお伝えしていきます。

5章 ゼロから自分で仕事を生み出すまで完全解説

12月12日(土) 13:00〜18:00 Live配信

~不安定な時代に大活躍した商人から学ぶ生き残り方~

歴史から学べる事はとても多いです。
その一つに、「歴史は繰り返す」という学びがあります。

というのも、時代は「安定」「不安定」を繰り返すからです。

安定した時代がずっと続かなければ、不安定な時代も永久に続く事はありません。

かのモンゴル帝国ですら、繁栄から崩壊していったように、どんな最強王国でさえも終わりはあるのです。

終わりが来れば、始まりがあるように、一つの時代が終われば新しい時代がやってきます。

今は「終わり」から「始まり」へシフトする転換期です。

今の世の中と似ている時代があります。

当時は大不況でちょうどバブルが崩壊した後。

歴史を遡ると、バブル崩壊も昭和期以外にもあって、それも一つや二つではなかったのです。

その中でも特に、今の世の中と激似の時代をピックアップして、不安定な時代に大活躍した商人が、どのように繁栄させていったのか?

この辺りの原理原則は、ゼロからスタートする際に学んでおくと、とても学びが多いでしょう。

また、学びになるだけでなく、今後の道標にもなるでしょう。

~時代の変化を紐解こう~

時代は「安定」と「不安定」を繰り返す 安定した時代には安定した時代のビジネスのやり方があります。

かと言って、不安定な時代には耐え凌ぐしかないのか?と言えば、そうではありません。

不安定な時代こそ通用するビジネスのやり方があったのです。

このパートでは、時代の変化を紐解きながら、不安定な時にこそ通用する「活躍する道」についてお伝えします。

世の中に出回ってる方法論は、安定した時代なら通用するやり方です。今は通用しなくなったのも不安定な時代だからこそ。 不安定なりの上手な立ち回りについてお伝えしていきます。

~自分の商品を自由自在に作るプロセス~

自分の商品を作るプロセスを徹底解説していきます。

人生のテーマが決まれば、「自分は何者か」「影響を与えるのは誰に対してか」「世の中に何を与えるのか」という志が芽生えてきます。

このパートでは、志でマネタイズすべく、人生のテーマに沿った商品の作り方についてゼロから解説していきます。

このパートを通じて、自分の商品ができて、お客さんに届けるまでをイメージする事ができるでしょう。つまり、「稼いでる自分像」を手にする事ができるのです。

~情報発信の極意~ゼロからマネタイズできるまで基礎編~

オンラインビジネスは情報発信する事から避けられません。

初心者ほど、情報発信の意味について理解しておらず、上手くいく人ほど、情報発信についてよく理解しています。

その理解とは、
  • 誰に
  • 何を
  • 伝えるべきか
  • 伝えた人がどうなるか
まで考えられる事です。

この項目では、それらの理解を得ていただくのはもちろん、初心者でも理解できるように時間をかけて、たっぷりと具体的にお伝えします。

また、ゼロから自分の商品を作り、オンラインビジネスでマネタイズ(収益化)させるまでの一連のルートを、初心者がつまづきやすいポイントについても解説していきます。

6章 ゼロからマネタイズ(収益化)までを完全解説

12月26日(土) 13:00〜18:00 Live配信

~集客の極意書~

集客できるまでのハードルは、考え方一つでガクっと下がります。

ガツガツしたイメージや、手を引っ張ってでも連れてくるようなイメージを持つ人もいますが、本来の集客はそんな事ではありません。

必要な人に必要な商品をお届けするのが、本来の集客です。

つまり、お客さんが欲しがってる商品を買ってもらうのが、一連の流れです。

このパートでは、ゼロからでも集客できるように細かいステップに小分けしてお伝えします。 それだけでなく、このパートを通じて、「自分も世の中に役立ってるのだ!」という実感も持てるでしょう。

~ゼロからのビジネスの仕組みづくり~

ビジネスの仕組み化させる事で、収益を半自動化させる事ができます。

「ビジネスの仕組み化」と聞いて、何をどうすれば良いのか分からない人も少なくはないはずです。

そればかりか、仕組み化の手順は知っているけど、実際に仕組み化できてない人も大勢います。

そこでこのパートでは、収益を半自動化させる手順についてお伝えすると共に、つまづきやすいポイントについても解説していきます。このパートを通じて、どのような手順を踏めば、ゼロから収益が発生するのか?

さらに、たくさん闇雲に情報発信するのではなく、届けるべき相手に必要な情報発信するために何が必要なのか?も理解できるでしょう。

~100年経営から学ぶ不況でも活躍する働き方~

老舗企業は不況の時代に生まれています。

不況の時代に生まれて、安定の時代に繁栄していくのが老舗企業です。

今もなお繁栄してる老舗企業から学べるところは数多くあるはずです。

このパートでは、老舗企業はどのように不況を乗り切っていったのか?

これについてお伝えしていきます。

~情報発信の極意~ゼロからマネタイズできるまで応用編~

5章では情報発信する上での基礎をお伝えします。

このパートでは、それに引き続いて、情報発信でお客さんを巻き込むために何をしていけば良いのか?を解説していきます。

情報発信してもマネタイズできない人は、どこかがズレています。 そのズレを修正していけば、情報発信でマネタイズするのは遠くない未来のはず。

また、「集客できる情報発信」と「できない情報発信」とがあり、SNSでも良いねが多いだけではマネタイズできないのです。

情報発信の目的は「良いね」をもらうだけでないはずです。

このパートでは、ストーリーテリングについても解説しながら、ゼロから情報発信でマネタイズできるまでの手順をお伝えしていきます。

7章 ゼロから最高の商品を生み出す起業家へ

2021年1月9日(土) 13:00〜18:00 Live配信

~オンラインビジネスの成功パターンを完全マスタ~基礎編~

初心者が「オンラインビジネス」と聞くと、何だか難しく聞こえてしまいます。

僕もかつてオンラインビジネスに取り組んだ起業前は、「本当に稼げるのだろうか?」と疑っていました。

今思えば、当時の僕が心のどこかで疑ってしまうのも無理はなかったと思います。

その理由は実現する前だから。

しかし、実現すれば、「オンラインビジネスで人生が変わるんだ!」と実感できるでしょう。

また、オンラインビジネスには成功パターンが決まっています。

この項目ではまず、初心者でも取り組みやすいように、基礎からオンラインビジネスについて解説していきます。

この項目を理解すれば、「そりゃ、売上を上げ続けられますね・・・」と納得できるでしょう。

それだけでなく、「何をどうすれば、売上って上がるんだろう?」という道標ができるでしょう。

社会情勢に左右されずに生き抜くためにも、オンラインビジネスでどのように売上が上がるのか?について徹底理解していきましょう。

~コロナ時代のお客さんとの関係づくり~

コロナは経済的な打撃を世界中にもたらしました。

けれどそのショックは、進化を加速させた見方もあるのです。

コロナによって働き方は随分とシフトチェンジしました。

特に、仕事で関わる人の関係性が変わって、「上司」「部下」のような縦の関係だとアフターコロナでは生き延びるのは難しくなるでしょう。

しかし、このパートでお伝えする内容をベースに、お客さんとの関係づくりしていけば、お互い成長していける関係になるでしょう。

~ゼロからマネタイズするまでを完全解説~

売れる商品を作るにも、手順があります。

手順通りに進めていけば、「全く売れない・・・」という残酷な現実はやってこないでしょう。

もしも今、ビジネスをしていてなかなか商品が売れないのも、このパートでお伝えする手順を踏めば、突破口が見えてくるはずです。

「これを聞いても突破口が見えなければ、おかしい・・・」としか思えない内容をお伝えします。

商品が売れないと踏み切るのは、「価格を下げる」です。

これは間違いです。

価格を下げずに自分の商品を届けるには、失敗例を避ける事。

このパートでは、色んな失敗例を用いながら、ゼロからマネタイズする手順を解説していきます。

8章 ゼロからオンラインビジネスで収入の桁を一つ増やそう

2021年1月23日(土) 13:00〜18:00 Live配信

~オンラインビジネスの成功パターンを完全マスター~応用編~

7章では、オンラインビジネスの成功パターンの基礎編をお伝えします。
8章では、応用編をお伝えしていきます。

オンラインビジネスの成功パターンを知る事で、何をどうすれば良いのかが手にとるように分かるはずです。

たとえ今は、流れが弱くても、常に突破口が見える状態なので、焦らずコツコツと成功パターンを進んでいけるのです。

このパートでお伝えする内容を実践していけば、オンラインビジネスのコンサルもできるようになって、収益の幅も広がっていくでしょう。

~収益の半自動化への完全解説書~

オンラインビジネスの醍醐味は、一気に収益を上げられる事。

それはつまり、 例えば、1時間に最大10人までだったのが、オンラインに切り替える事で、最大50人までできるようになるのです。

つまり、同じ労力でも収益も5倍になるのです。

オンラインビジネスの醍醐味はそれだけではありません。

オンライン上で、ビジネスを仕組み化させておけば、集客も半自動化できるのです、 ブログを更新したり、YouTubeで動画やSNSで記事を投稿する事で、10人、100人・・・と集客できるようになるのです。

もしオフラインならば、せいぜい10人が相手できる MAXの人数でしょう。

けれど、オンラインならば一気にその数も増やす事ができるのです。

このパートでは、可能性を最大化させるべく、自分の商品をオンライン上で届ける手順をゼロから解説していきます。

これで迷う事なく、オンラインビジネスでゼロからマネタイズできるだけでなく、収益を半自動化させられるでしょう。

Dream Catcher(ドリームキャッチャー)は
セミナーだけではありません

僕が4ヶ月間でお伝えする内容は膨大な情報量です。

プログラムが終了しても何度も見直す事で、理解度も進み実用できる範囲が一層広がっていくでしょう。

しかし、ドリームキャッチャーはセミナーをお伝えするだけではありません。

 

グループコンサルティング

グループコンサルティング(以下、グルコン)も行っていきます。

月に1回以上、グルコンを行う事によって、進化レベルをより一層引き上げる事ができるでしょう。

それだけでなく、初心者でも安心して取り組みやすいように、グルコンで解決する事ができるでしょう。さらに、他のメンバーと共通する課題もご自身に当てはまる場合が多いのが特徴です。
  • つまづいてるところを相談して解決させたい
  • セミナーで理解しにくいところを直接聞きたい
  • 商品づくりで困ってるから突破口が欲しい
  • 自分の才能がどれか分からない
  • 集客が思ったように進まないので突破口が欲しい
  • セミナーの内容は理解できたが個別に相談したい事がある
といった悩みを、グルコンで解決させていきましょう。

オンラインサロンで情報交換や仲間との交流

ドリームキャッチャーでは、オンラインサロンとしても活用できます。

オンライン(Facebookグループ)を通じて、仲間同士の情報交換や交流なども盛んにして頂けます。

また、4ヶ月という期間終了後も、オンラインサロン内での情報交換や交流は行っていってくださいね。

セミナー以外にライブ配信

 

8章から構成されるセミナーでは、効果が実証済みの再現性あるメソッドをお伝えしていきます。セミナーの内容をさらに理解してもらうためのLive配信です。

また、最新情報もお届けしていきます。僕が5年以上、オンラインビジネスで活動できたのも、最新情報を常に得てきたから・・・と言っても過言ではありません。

さらに、セミナーでは時代が変わっても不変の真理をお伝えしますが、Live配信では最新情報に加えて、稼ぎ方のノウハウもお伝えする予定です。

〜現在、予定してる内容〜

・時代に取り残されない生き方

・売れる商品の作り方

・最速でオンラインビジネスで稼ぐ方法

・オンラインビジネスの最新動向

・2021年はこうなる

などを予定して配信していきます。

 

 

オンラインフォロー

 

オンラインサロン内では、セミナーでの質問や、
ビジネスを進めていく上でのフォロー、さらにつまづいた点の疑問点を
完全解決できます。

セミナーは4ヶ月で終了しますが、オンラインフォローは期間が終了しても続きます。

つまり、ドリームキャッチャーに入会することで、成功への片道切符を手にすることになるのです。

 

ビジネスコーチング

 

オンラインサロン内で、ビジネスコーチングも並行して行っていきます。

人生と事業とは密接に関係しているからこそ、ビジネスだけのアドバイスやフォローに終始せず、人生面でのパラダイムシフトもしっかりとフォローすることができるのです。

人生丸ごとコンテンツ化させることで、自分の商品を売れる商品にすることができます。だからこそ、人生丸ごとコンテンツ化させるためにも、自分では大して価値と思わない部分にも財宝が眠っている場合もあるのです。

ビジネスコーチングでは特に、眠った財宝を掘り起こしたり、光と闇の統合も目指していきます。

Dream Catcher(ドリームキャッチャー)
の内容をまとめるとこうなります

今回メインとなるのは、8章から構成されるLiveセミナーです。

このLiveセミナーは、ゼロからビジネス構築し、自分の商品を作って自分で仕事を生み出してもらう事に集中してお届けします。

こちらは全4ヶ月間にわたるLiveセミナーで、月2回×4ヶ月で構成されています。 それぞれ5時間超にもおよぶLiveセミナーです。(計40時間超)

Liveでセミナーを受講できなくても、後日セミナー動画をお届けするのでスケジュールの都合上、Liveで受講できなくてもご安心ください。

なお、当日のLive配信のご連絡は、オンラインサロン内と、メンバー専用のメールマガジンにて必ず前もってお知らせ致します。

Liveセミナーの内容に加えて、グルコン(月1回以上、計4回以上)、オンラインサロンにてフォロー(期間終了後もフォロー可)、Live配信(11月頃スタート)というプログラムです。

参加費について

ドリームキャッチャーでは、「ゼロからビジネス構築し、自分の商品を作り、自分で仕事を生み出す」ことに加えて、収入レベルを引き上げることに特化させたプログラムです。

収入レベルを引き上げれば、収入の桁を一つ増やすことも十分に視野に入ってくるはずです。

月収11万円のセラピストが月収121万円
月収20万円の講師が月収90万円
月収100万円を安定して稼ぎ続けているプロコーチ
ゼロから自分の商品を作りマネタイズ(収益化)させた人づくりの専門家

挙げればキリがありませんが、コンサル生にお伝えした内容を、しかもフォロー付きで脱落させることなくサポートさせて頂きます。それだけでなく、不況でも生き残っていくためのビジネスの真理もお伝えします。

そう考えれば、市場の相場は150万円以上かかりますが、今回は比較対象なんてありません。

「他の起業プログラム」とは一線を描したプログラムで、人生と事業を底上げさせて、可能性を最大化して頂きたいんです。

ドリームキャッチャーは、
「初心者でも分かりやすい完全攻略本」です。

しかも、「期間終了後もサポート可」です。

比較対象はありません。

海外でMBA(経営修士号)を取得しようと思えば、700万円〜1300万円かかります。国内でも130万円〜370万円程度かかってしまいます。

しかも、MBAの資格だけを持っていても、自分で仕事を生み出せなければ、せっかくの資格がシカク(動けない)になります。

ドリームキャッチャーは、「人生のテーマを決めて、最高の商品を生み出す起業家育成プログラム」です。

このプログラムを通じて、自分の商品を作り、自分で仕事を生み出し、収入レベルを引き上げる人も続出するでしょう。

人生を変える片道切符

僕は参加費についてあれこれ考えてみました。

始めは、70万円にしようと考えてカリキュラムを構成しました。

「70万円か・・・」

ここまで高額になると、マンツーマンのコンサルティング並の金額になりますし、他のプログラムと大して変わらなくなります。

そこで、50万円で設定しました。

しかし、「ゼロからマネタイズ(収益化)させて人生を変える人を1人でも多く実感して頂きたい」という想いから、参加費278、000円(税別)でドリームキャッチャーへの片道切符を得て頂けるようにしました。

4ヶ月の間、社会情勢に左右されない働き方へパラダイムシフトるための極意を完全インストールしてください。

それに留まらず、収入の桁を一つ増やす事であなたの可能性の高さを実感してください。

カード決済ならば分割(3分割、4分割、6分割)でのお支払いにも対応しております。

3分割:税込105,850円(決済手数料込み)
4分割:税込79,500円(決済手数料込み)
6分割:税込57,000円(決済手数料込み)

もはや、できる、できないの世界ではなく、
やるか、やらないのか、の世界

ナカタケです。

ドリームキャッチャーにご興味を持ってもらい、ありがとうございます。

ここまで読み進めて来た・・・ってことは、社会情勢に左右されない働き方を手に入れたいのでは?と感じます。

ドリームキャッチャーでは、ゼロから自分の商品を作り、マネタイズ(収益化)までの道筋を完全解説しています。

「完全解説」ですから、もはやできる、できない、というレベルの話ではなく、やるか、やらないのか、の世界に突入します。

世界も二極化がどんどん進み、ANAは早期退職者を募集開始。また、みずほ銀行でも週3休日を取り入れるなど、着々と不況の準備を始めています。

この事実をどう捉えるのか?

「まあ、そんなことある」「自分とは関係ない世界」と、人ごとのように感じるのか。

それとも、「不況の波が年内には襲いかかってくる。それを加速させるのがコロナ第二波」と、手遅れになる前に登りのエスカレーターを選ぶのか?

すでに、二極化は加速しています。

つまり、パラダイアムシフトも加速しています。

どのパラダイムを選ぶのかは、全てあなた次第です。

僕は、ドリームキャッチャーの仲間達と、幸せに稼ぐ生き方を謳歌します。

個人レベルで可能性を最大化させれば、会社員以上の収入を得る事ができる現代。

このまま会社にしがみつく生き方を選ぶのか?

それとも、新しいパラダイムを選んで、ドリームキャッチャーとして夢を掴む人になるのか?

二極化の時代は、そんな分岐点に立たされながら、選択を迫られています。

追伸。

ここまで読み進めて頂き、本当にありがとうございます!

プログラムでお会いしましょう。では。中野丈矢