ご挨拶

はじめまして、ご訪問ありがとうございます。

中野丈矢と申します。

 

僕は現在、「自分を活かし、人の役に立ちたい人」へ向けて、「想像以上の自分との出会い」を手渡しています。

クライアントの可能性を、最大化させることで、メンタル的にも現実的にもパラダイムシフトを起こして頂いてます。

現実を変えて頂くことで、「やって、やれないことはない」ということを、実感して頂くサポートもさせて頂いています。

 

実際に頂いたクライアントの”生の声”です。
  • 廃業も考えましたがコンサル開始後3ヶ月で月収が一気に11倍の121万円になりその後も安定的に売り上げを得ています。(40代女性)
 
  • この方なら大丈夫という安心感しかありませんでした。(40代女性)
 
  • 一時期は破産も考え、20万円ほどだった月の売り上げが70万円になりました。(30代男性)
 
  • ミラクルは起き、念願のテレビ出演が見事に叶いました!(30代女性)
 
  • 私を暗闇から救って頂きありがとうございました(50代男性)
 
  • モヤモヤの風船が膨らんでる人は、ほんの針先に触れるだけで今までのアイデアが爆発するのではないかと思う(40代女性)
 
  • これまでナカタケさんから学ぶことを通して自分の整理をしていった結果、私のコンテンツがカタチになりました。(30代女性)
 
  • ナカタケさんのコンサルティングは、自分だけで留めておくのはもったいないので、他の人が役立つので情報発信を通じてでも伝えていきたいと思っています(30代男性)
 
  • 自分だけでは分からなかった「クライアントの人生の基準」、そして私の話から「クライアントの強み」まで捉える中野さんのプロの視点を肌で感じました!(30代女性)
 
  • 中野さんならではの、短期だけでなく長期的視点、そしてマインドとスキルの両面のサポートがありがたかったです。 マインド面で本人が動きやすい環境を作り、スキル面で行動そのものをやりやすくアドバイスする事で、本人が「あ、そうか!」や「できた!」を一つ一つ積み重ねていくパス作りがとても上手で、良い意味で”乗せられちゃって”、どんどん自走のペースが上がりました。的確なコンサルって、短時間で凄く人を変えてくれるんだと実感しました(50代女性)
 

1億総リーダー時代

 

今や、オンライン全盛期。

それだけでなく、コロナの影響で、オンライン化が加速しました。

さらに、日々の暮らしも、もちろん仕事においても、オンラインがなければ成り立たない時代です。

これは逆を言えば、リアルに加えてオンライン活動にもエネルギーを注いで行けば、昔と比べてリーダーになるにも時間がかからないことを意味します。


個人が輝ける時代

 

SNSでも、1人1アカウント持っています。また、企業のみならず、個人でもホームページを持つ人も増えてきました。オンライン上の発信が、履歴書となるからです。

それだけでなく、あなたのオンライン上での発信を見た人があなたに共感してくれる時代です。

だからこそ、一人一人がフォロワーではなく、リーダーとなって発信を続けながら価値提供できる人材であらねばならない、と考えています。

 

求められる能力は増える一方

 

現代の情報量は、江戸時代に比べると、約2万倍以上になると言われています。つまり、江戸時代の人と比べて、2万倍以上もの情報を処理して整理する能力も必要なのです。

しかも、人間としての本質は変わらないまま、求められる情報処理能力はどんどん高くなっているのです。

それに伴い、色んなノウハウが出回っていることもあり、便利な世の中であることに加え、スマホさえあればすぐに検索かけて知ることができます。

これはすなわち、自分で考えて、価値を生み出すプロセスを奪われているのです。

 

今こそ、選ばれる起業家・リーダーが求められている

 

江戸時代ならば、情報も少ないので自分で考え、感じたことを行動に移していたでしょう。

しかし今は、情報過多の時代。自分で考えることは愚か、自分が何を感じているのかさえ、分からないまま生きづらさを抱えた人も大勢います。これは、もはや現代病と言っても過言ではありません。先行き不透明な時代だからこそ、自分で考え、感じたことを行動に移すだけでなく、価値を提供できるリーダーが求められているのではないでしょうか。

僕は、そんなフォロワーではなく、自分で価値を生み出し、仕事を作り出せるリーダー(選ばれる起業家・リーダー)を育成しています。

また、「自分を活かし、人の役に立ちたい」という情熱溢れる方へ向けて、ビジネスコーチ/ビジネスコンサルを通して、幸せに稼ぐ生き方へとナビゲートさせて頂いています。

 

学校や会社が幸せにしてくれると信じてた過去

かつての幸せの方程式は、
  1. 良い学校に入れば幸せになれる
  2. 良い会社に入れば幸せになれる
  3. だから、幸せになるために良い学校、良い会社に入ればいい
 

このような定義付けがなされてました。

しかし、学歴社会が崩壊しつつあります。それに伴い、良い学校が良い人生にさせてくれる時代も同時に消えつつあります。

人気YouTuberも、YouTuberとしての質の高いコンテンツが求められているのであり、偏差値の高さは大して効果のない過去となっています。

さらに、コロナで色んな会社が体勢を整えています。大企業ですら、経費の削減が早急な課題となり、「週休3日制度」「社員のフリーランス化」「早期退職者募集」など、あらゆる取り組みがされています。

もはや、学校や会社が幸せにしてくれる時代ではなくなった・・・と言っても過言ではないでしょう。

 

「周りが何とかしてくれる」と勘違いしていた

 

僕自身、かつては「良い会社入れば、良い人生が送れる。だからこそ、勉強しなきゃ。」と考えてました。

学生時代に描いてたなりたい職業になってはみたものの、「周りが何とかしてくれるはず」という考えの幼稚さを痛感させられました。

学生から社会に飛び立てば、「誰かが幸せにしてくれる」はずもありません。それは学費を払ってたから、先生や周りの人が幸せにしてくれてたのです。しかも、自分で払ったのではなく、親が払ってくれたのですから。

 

そんな幼稚なマインドで社会人になったわけですから、仕事もうまくいくはずもありません。

どうして、仕事ができなかったのか? その理由は明白です。

「誰かが何とかしてくれる」と勘違いしていたから、です。

何とかするのは、紛れもなく自分以外にいません。

 

それだけでなく、先に述べたように、今や一億総リーダー時代。

周りの人や会社にぶら下がったままでは、想像以上の自分と出会えるはずもありません。それだけでなく、自分を活かしながら、人の役に立てるリーダーこそ、時代が求めているのです。

 

過去がベースとなって「今」がある

 

「自分を活かし、人の役に立ちたい」

学生時代から、そう考えながら色んな分野を勉強してました。

建築学科に所属してはいたものの、興味ある分野ばかり学んでました。 マーケティング、経営学、心理学、脳科学・・・ほとんど、専門である建築とは関係のない勉強をしてました。

 

「どうして、建築に進んだのに建築に興味が生まれないんだろう?」

そんなことを考えたことも、1度や2度ではありません。

この時に学んだ知識が今の活動と密接に関わっていたのです。 後から気づいたのですが、今の活動に繋がる全てのベースが、当時の僕が身につけた知識の塊だったのです。

まるで点と点とが繋がった気がしました。

当時は、「どうしてこんなことを、わざわざ自分から学んでるのか?」と考えてました。 つまり、何の関係もないプロセスに見えても、ちゃんと点と点とが繋がっていたのです。 まるで、神の導きのように。

 

1時間で16万円を稼ぐ?

 

勉強していくと、「周りと同じ」が価値ではないことに気づいたのです。

それまでは、「周りと同じであることが良し」と思っていたからです。

実際は、周りと同じことができるのが価値ではなく、人と違うことができるのが価値だったのです。

しかし、世の中は周りと同じなのが良しとする風潮があります。まるで、同調圧力がかかってるかのように。

 

「自分で考えることが価値なんだな」

そう思い立ってから、僕なりに価値について考えてみました。

そうこうしてるうちに、1時間で16万円を稼いでしまったのです。   まさに、想像以上の自分との出会いです。

 

この経験を教訓に、周りと同じことをやるのではなく、自分で考え、感じたことを行動に移すことで、可能性を大きくしていけるんだと実感できたのです。

「誰かが何とかしてくれる」と勘違いしてた僕の快進撃は、さらに続きます。

 

廃業寸前のサロンオーナーを、V字回復へ

 

学生時代に培った知識をベースにして、会社員時代にビジネスの勉強を始めました。

しかし、ある時こんなことを考えたのです。それは、「学んでばかりでは知識が知恵にならない」と。

 

ある日のこと。

知り合いのサロンオーナーにメールしました。

 

そのメールの内容は、「ビジネスを教えます」という内容でした。

それまでビジネスを教えることなんて、やったこともありません。ましてや「教える仕事」というのも始めてでした。

しかし、情熱が僕を加速させてくれたのです。

 

それだけでなく、無料ではなく、ちゃんとお金を頂いてビジネスを教える仕事を始めたのです。

 

「このご縁を、もっと実りあるものにしたい」

一緒にビジネスをさせて頂き、その方は数ヶ月でV字回復しました。

しかも、廃業寸前だったので、「僕自身も何とかしなきゃ」とばかり考えてました。 その経験をきっかけに、僕の口コミが広まって、どんどん活動の幅を広げることができたのです。ありがたいことに。

想像以上の自分へ

 

廃業寸前のサロンオーナーのV字回復をきっかけに退職しました。起業家として一歩目を踏み出したのです。

それからの僕は、日々の活動をSNSで後悔しながら、クライアントとの関わりで学んだことや気づいたことなどを、記事にしていきました。

つまり、オンライン上でも活動を行っていったのです。

その積み重ねのおかげで、これまで5000名以上の方とお会いすることができたのです。

会社員時代には描いたこともない自分です。

 

想像以上の自分との出会いは、1億総リーダー時代には必須だと考えています。

だからこそ、ビジネスコーチ/ビジネスコンサルを通じて、人生と事業の底上げへとパラダイムシフトを起こす活動をしているのです。

 

やって、やれないことはない

 

「自分を活かし、人の役に立ちたい」

そんな情熱を持つ人は、きっと心優しい方だと思います。

それ以上に、感受性が強い方だと思います。

感受性の強さは、これからの時代は武器になります。

想いを言葉にすることで、仕事を生み出せるからです。

ひょっとすると今は、想像しにくいかもしれません。

 

・・・・・

 

安心してください。

僕が生き証人です。

 

現在の活動

 

僕自身、かつて言語化が苦手でした。

失敗を重ねていきながら、想いを言葉にしながら仕事を生み出してきました。

それだけでなく、想いを言葉にし、仕事を生み出すサポートも行うようになりました。

 

オンライン全盛期には欠かせないスキルの一つ、「想いの言語化」。

これからビジネスのスケールアップを図る人に加え、想いの強さと同時に、何を発信すれば分からない人へ向けても、コンサルティングを行っています。

また、思考パターンや習慣を最適化させることで、想像以上の自分との出会いを加速するビジネスコーチングも行うようになりました。

企業コンサルにおいても、得意の「想いの言語化」を通じてエグゼクティブコーチング(法人コンサル)を行っています。

 

提供中サービス


幸せに稼ぐ生き方メルマガ

 

想像以上の自分との出会いを促すメルマガ、幸せに稼ぐ生き方@メルマガも発行しています。 ぜひ、ご登録ください。

メルマガ登録はコチラ

 

あなたとお会いできますこと、とても楽しみにしています。^^

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 data-src=幸せに稼ぐ生き方メールマガジン配信中!" width="768" height="513" >

幸せに稼ぐ生き方メールマガジン配信中!

5000名以上もの方へ、ビジネスコーチ / ビジネスコンサルしてきた経験を基に、社会的成功と人間的成功するエッセンスを凝縮させたメルマガを配信しています。 ぜひ、ご登録してみてください。

CTR IMG