変わりたいのに変われないのは幻想?自分らしく稼ぐための手順について。

ナカタケこと中野丈矢です。




人生を変えようと、やみくもに行動してませんか?




自分を変えようと心理学を学んだり、経済的に自立しようと集客について学んでみたり。
けれども、変わりたい気持ちが空回りし、自分は変わらない・・・
そんな現実を見ては気持ちは焦るばかり。

けれども、
・思うように人が集まらない
・ブログ量産すれど反応がない
・メルマガ出せど開封率が壊滅的

という状況には、必ず原因と解決策があります。

僕は集客コンサルタントとして、一人一人に寄り添いながら、原因と解決策をお伝えしています。

その経験を基にして、変わりたい気持ちがあるけれど、なかなか変われないのは幻想なんだ、というテーマで自分らしく稼ぐ手順について記事にしました。

どうして、変わらない現状を幻想と言えるのでしょうか?
一体、何が現実なのでしょう?

この記事でお伝えしています。





変われなくても焦らなくていい理由




あなたはこれまでどれだけ自己投資してきましたか?

僕自身も何百万円という自己投資をこれまでしてきました。
今でも自己投資を続けながら、新しい学びを得たり、人とのご縁を楽しんでいます。
今でこそ、自己投資したら必ず還ってくる、それも何倍にもなって還ってくる現実ですが、自己投資すればするほどお金が出ていくばかりの時期もありました。
当時を振り返って、出ていったお金は自己投資でなく、事故投資だったのか?というとそうでもなかったのです。
事故投資とも思っていても、決して事故投資ではなく、水面下でどんどん変わっているのです。










エネルギーを凝縮してるだけ




歩いても歩いても景色が変わらない。
そんな状況でも、必ず現実は変わっています。もし、「現実が変わっていない・・・」とするなら、エネルギーを凝縮しているのです。

なぜこう言えるのか?というと、僕が青春18切符で神戸から東京に行った時のこと。

神戸から名古屋まではとてもスムーズな電車の旅でした。
色んな景色を味わえたので旅を楽しめました。
しかし、静岡県に入れば景色は変わらず、ずっと茶畑・・・。
いや、茶平線と言っても過言ではない景色。
そんな変わらない景色を何時間も眺めてました。

電車は動いてるのに、景色はほとんど変わらず、楽しめない自分がいました。

そんな電車の旅ですら、熱海を越えたあたりで「あっ、ちゃんと東京へ進んでるんだ」という気分になれました。
観光地でもある熱海は、外国人観光客で賑わっていて、温泉も有名な場所です。
「名湯でも入ってみようか」と思い立って、熱海温泉を満喫。
旅の疲れを癒し電車に戻り、神奈川県に入り、小田原を過ぎ横浜を通り、新宿駅から東京駅に到着したのです。




飛ぶ前に必ず起きている




変わりたいのに変わらない・・・
というのは、大きくジャンプする前に必ず起きていることです。

また、大きくジャンプする前は、ステージが切り替わる前。
次のステージでは重荷になる価値観はすべてこの時期に置いていかなければなりません。
不要な価値観を置いたり、捨てている時期は、「何をやっても変わらない」のです。
これまで感じてた流れそのものが「ピタッ」と止まったような感覚さえ覚えるほど。

でも、大丈夫です^^




歩いてるのに、変わらないなんて幻想なのですから!





僕の過去の体験談のように、電車で静岡県を通過してる時のように、「進んでるけれど景色は変わらない」ことも、電車の旅ですら起きるのですから。
本当の自分に還る物語でも、「進んでるけれど、景色が変わらない」なんてこともあるのですから、心配はご無用です!^^

「大ジャンプする前に、しゃがんでるんだ」と、エネルギーを凝縮してみてください^^










自分らしく稼ぐ手順について




「自分なりに行動してはいるけれど、それでも変わらない現実に落胆し、プレッシャーに押しつぶされそう」
こう感じてる時こそが、夜明け前に近いのです。
夜明け前が一番暗くて寒い。

しかし、夜明けを過ぎれば朝日が顔を出し朝が来る。
夏になればギラギラとした「太陽がこれでもか!」というほど地上を照らしてくれます。
ギラギラとした太陽ですら、夜明け前は姿を感じないのです。




収益を半自動化させる理由




幸せに稼ぐ生き方には、収益を半自動化させる必要がありますが、コンサルでは隣にいるつもりで収益化までの手順を一人一人に教えています。

幸せに稼ぐこと。
つまり、自分らしく稼ぐためには??について、一人一人に対してのアドバイスはもちろん、最近では収益を半自動化させる方程式について体系立てた解説書も作成しています。

僕が言う「収益の半自動化」というのは、ちゃんとした意味がありますし、適切な手順さえ踏みさえすれば、誰にでも再現可能なスキルでもあるのです。

「変わりたくても変わらない」といった夜明け前の人ほど、コンサルはとても有効なサポートでもあるんです^^
「収益の半自動化」とは言っても、半自動化させる理由がちゃんとあります。
それは、教育(人づくり)へエネルギーを注いでほしいからです。










もはや全産業に必須になった




「教育とはなんですか??」という疑問ですが、この教育とは学校教育だけで使われる言葉ではありません。
もはや、全産業がこの「教育」という要素を取り入れるべきだとすら思います。
特に、教育に(一見)関係のない製造業にすら、取り入れるべきだと思います。

教育とは、何も社員教育だけでなく、”お客さんへの教育”もしていくことも意味します。
”お客さんへの教育”とは、もちろん洗脳ではありません(笑)
お客さんへの教育とは、お客さんにふさわしい商品や価値を、適切に伝えていくこと。
つまり、お客さんに、自分の商品を適切に伝えていくことも、「教育」と呼べるのです。^^

・思うように人が集まらない
・ブログ書けど反応がない
・メルマガ出せど興味持たれてない

という状況にも、きちんと原因と解決策があるのです。
その状況にいるほとんどの人は、10ある価値を2くらいしか届けられてない、というもったいない状況でもあるのです。




自分らしく稼ぐ生活




その状況にいる人が、コミュニケーション技術ばかり学んでも、2しか伝え切れていない価値を、必死に伝える姿を見て「そっちじゃないのに」といつも思ってしまいます。
これを「セールス」と呼びますが、”稼ぐためのセールス”と、”教育するためのセールス”とでは、意味合いが180度違ってくるのが分かるでしょうか??

「稼ぐ」となれば、ついつい「集客するぜ!」と気合入れてしまいがち。
そんなガンガン行動していくイメージを持ってしまいます。
価値が適切に伝わってる相手ならば、セールスしても誤解なく受け取ってくれます。

ですが、そうでない場合・・・
「押し売りされた」という誤解を招くこともありえます。

しかし、収益を半自動化させれば、押し売りすることなくエネルギーを集客以外にも注げます。
つまり、あなたのお客さんだけでなく、未来のお客さん。
そして、家族や友人へもエネルギーを注いで行けるので、「仕事が辛い」「生きていくのが辛い」という状況から抜け出すことができるのです。




しっかりと成果を出すために




メルマガ読者さんから、「自分にも収益を自動化させられるのか不安だ」というお便りも頂きますが、手順さえ踏んでいけば何も問題ありません。
手順を一つ一つ踏んでいく、つまり方向性が正しければ、あとは歩いていくだけ。
そのための記事やメルマガでもあり、コンサルでもあるのです^^
僕は、人生と事業の底上げをテーマにコンサルティング活動してますが、ビジネスライクな生き方ではどうしても見えない側面が出てきます。




報われる行動してますか?




「行動し続ければ報われる」のも、残念ながら半分正しく半分は間違えています。
そして、収益が安定せず、「次の収益はいつ入るのだろう?」と不安を抱えたまま活動するよりも、ちゃんとした手順を踏んでいくことも必要です。
また、「こう考えればこうなる」「このように行動すれば、こうなる」といった、ある程度の未来予測もできれば、その不安は幻想だった・・・と気づくはずです^^

不安をモチベーションにする人もいますが、これはエネルギー漏れを起こしながら行動し続けること。
これは、アクセル全開でブレーキも同時に踏んでる状態です。
行動するなら、ブレーキではなくアクセルだけ踏んでいきたいものですね^^

また、「人生と事業の底上げさせる」というテーマで活動してるので、「仕事だけ上手くいく」とか、「事業だけ軌道に乗せていく」という方向だけではなく、人生全般にも言えるもの。
僕はこれを「ライブ感マーケティング」と呼んでますが、もはや方法論では片付けられないんです。
つまり、「こうすれば上手くいくよ」といった方法論ではないのです。




自分らしく稼ぐ人こそ、ライブ感マーケティング




「自分は、どう生きたいのか?」「私は、こんな仕事がしたいのだ」というエネルギーに人を強烈に惹きつける引力やパワーが宿るのです。(ちょっとオカルトじみた話かもしれませんが・・・・)




マスタールーティーンでは、自分の役目(コア)に気づくフェーズとして位置付けています。

あなたも、「幸せに稼ぐ生き方」というライフスタイルに興味があるからこそ、この記事を読んでるのではないでしょうか?
興味がなければ、大事な時間とエネルギーを使ってまで、ここまで読み進めてはいないはずです^^

そもそもとして、「仕事だけ」とか、「趣味だけ」とか使い分けられるものだとするなら、表面的なものにしか過ぎません。
ライブ感マーケティングとは、インターネット上に、もう一人の「本当の自分」を、物語の主人公として歩んでいくことでもあるのです。
あなたが物語の主人公として、その登場人物にあなたのご両親や兄弟、家族や友人、戦友などが表れてきてるのです。

あなたから始まる物語とは、あなたでしか語れない「ここでしか聞けない価値」ではないでしょうか??

人は、「ここでしか聞けない価値」を待ち望んでいるのです。
「あそこで聞ける話」には興味を持たなくなりました。

吉野家やすき家などの牛丼チェーン店はもはや、薄利多売の産業となってしまいました。

これは、携帯電話業界も同じです。
「あそこでも味わえる味」「あっちでも使える機能」には、時代は価値を感じなくなってます。
そうなってしまえば、あとは価格を下げることでしか選ばれる理由にはならないのです。

コーチング業界やセラピスト業界も、「なかなか値段を上げれないんです」っていう声も聞きます。
そんな方だからこそ、「ここでしか聞けない話」「あなただからこそ話せる過去や未来」をすることで、集客の半自動化が行えるのです。

もし、ブログ量産しても、SNSに投稿しまくっても、集客できない・・・という状況ならば、あなただからこそ話せるコンテンツを出し切れてない、としか考えられません。

つまり、「本当の自分」を、隠しながら生きているだけではないでしょうか??
あなただからこそ語れる物語に、お客さんは巻き込まれ、成長物語を描き歩んでいくのですから^^










本当の自分を生きる最大の目的とは?




「巻き込むぜ!」というバリバリ男性性のエネルギーではなく、「聞いていて楽しい」「教わって勉強になり学びになる」「関わることで収益が上がる」と感じてもらえるかどうか?
あなたが本当の自分として歩む最大のメリットがここにあるのです。

あなたが、ついつい興味を持たれる存在となってしまえば良いのです。

「幸せに稼ぐ」という考え方が、どんどん変わってきています。
ガンガン行動することが、幸せに稼ぐ時代とされてた時期もありましたが、今は全く違います。

今回の記事でお伝えしたように、あなたから始まる物語をすることで、「ここでしか聞けない話」を人々は待ち望んでいるのです^^
「待ち望んでいる・・・」と聞いても、先へ進むのは「不安だ」「ちょっと怖い」といった感情が上がってくるかと思います。
でも、これらの感情は、あって当然ですから。

感情の浮き沈みのない場所には、何のエネルギーも流れ込まず、機能と同じ今日を生きるだけですから。
「不安だ」「ちょっと怖い」と感じてるのならきっと夜明け前。これからギラギラとした太陽が照らし出す前。
これは、まぎれもない「ゴーサイン」かもしれませんね^^


自分を活かしながら、収入を上げる集客ノウハウを7日間講座として詰め込みました。

また、補足教材としてライティングノウハウも、P59のテキストに詰め込んでます。

クリックして受講してください。

↓きっと、想像以上の自分と出会えるはずです。↓




今すぐ登録する

最新情報をチェックしよう!
 data-src=幸せに稼ぐ生き方メールマガジン配信中!" width="263" height="192" >

幸せに稼ぐ生き方メールマガジン配信中!

5000名以上もの方へ、ビジネスコーチ / ビジネスコンサルしてきた経験を基に、人生と事業を底上げするエッセンスを凝縮させたメルマガを配信しています。 ぜひ、ご登録してみてください。

CTR IMG