TAG

メンタリング

  • 2021年7月9日

自分の人生を生きていない人の「自分を生きる道」の見つけ方

ナカタケこと中野丈矢です。 「自分を生きるには、どうすればいいかがわからない…」 このページにたどり着いたあなたは、そのように悩んでるのではないでしょうか? また、このように考えてるかもしれませんね。 それは、「自分に自信がないから、自分の人生を決められない」ということ。 自信があれば自分の人生を生きることができるし、何でもうまくいくと考えてるのではないでしょうか? 確かにそうなのかもしれません。 […]

  • 2021年5月11日

覚悟を持てば、「決断する自分」や「行動を起こす自分」と出会える

ナカタケこと中野丈矢です。 どれが正しい決断なのか分からない状態で、覚悟を決めなければなりません。 覚悟を決めるとは、何が起きるか分からない未来に対して、どの選択がいいのかを決断すること。 とは言うものの、過去の選択でも「あのようにしておけば良かった」と後悔してしまうのが人間の性。例え投資で失敗したとしても、「あれは勉強代だった」と自分に言い聞かせてる人もいます。   覚悟を持つとは、何 […]

  • 2021年5月10日

やる気が起きない時の自分との向き合い方とは?やる気を出すには本当の自分を知ろう!

ナカタケこと中野丈矢です。 僕たちは、「極上の未来」を心から描けているならば、いちいち「やる気がでない・・・」なんて悩むことがなくなります。 やる気が出ないと悩まない人がいます。それは「本当の自分」です。 本当の自分に近づくにも、あなたの「やる気のバイオリズム」について観察してみましょう。例えば、やる気が起きないときには、必ずパターンがあります。そのパターンを見破ることが、やる気を出す方法です。 […]

  • 2021年4月21日

自分のために生きることが、幸せに稼ぐ生き方への最短距離だった

ナカタケこと中野丈矢です。 あなたは自分の人生をつまらないと感じてませんか? 例えば、他人の意見に左右されてると感じる時や、自分の意見が言えない時、さらに、「やらされている」と感じる時などは特に、そう強く感じるのではないでしょうか? 自分のために生きるということが、結果的に誰かのために生きることにつながっているのです。 これは、どういうことか? この記事で詳しく述べていくので、ぜひご覧ください。 […]

  • 2021年4月19日

教育とは?教育の目的は、人に教える仕事で自立支援すること

ナカタケこと中野丈矢です。 教育とは学校や塾で、教養を身につけるだけではありません。教育とは、自立すること。自立すれば、生き抜く力が養われるからです。 そのためには、すぐに答えを求めるのではなく、自分で考えて、行動することが大切です。なぜならば、過剰なサポートやサービス、そして過保護な関係性は依存させてしまうからです。 依存からは可能性は生まれません。 では、どのようにして教育について向き合えば良 […]

  • 2021年4月16日

環境を変えると人生が変わる?自分を変えたい時にやるべきこと

ナカタケこと中野丈矢です。 環境を変えると、本当に人生は変わるのでしょうか? 僕はこれまで5000名以上の方と対話してきましたが、環境を変えただけでは人生が変わらなかった・・・という方も。 「人生を変えるには、自分を変えたい」という気持ちも大切です。それ以上に、「自分を変える」ことの正しい知識が必要ではないでしょうか? この記事では自分を変えることの意味について考えながら、環境に踊らされず、人生を […]

  • 2021年4月7日

働く意味や目的は、人との繋がりで生まれる

ナカタケこと中野丈矢です。 「働く意味がわからない」という人も年々、増えています。そもそもとして、なぜ僕らは働くのか? お金のためでしょうか。あるいは、生活費の確保でしょうか。 それとも、持っているスキルや知識を通じて、人の役に立てるからでしょうか? より良く生きるためでしょうか? どんな目的にせよ、僕らは働くことで人との繋がりを、持つことができているのではないでしょうか? 働く意味や目的は、人と […]

  • 2020年4月23日

メンタリングとは?メンターの意味とメンターシップについて

ナカタケこと中野丈矢です。 メンタリングとは指示や命令ではなく、対話をベースに気づきを促す自立・自律的な成長を支援する、人材育成の手法の一つです。 この記事ではメンタリングについて解説すると共に、メンタリングとコーチングの違いも明らかにしています。また、メンターとメンティーのメンターシップを築くために必要なエッセンスも凝縮しています。 健全なメンターシップやメンター制度を取り入れることで、クライア […]

  • 2020年2月7日

常識とは?”常識で”考えるより”常識を”考えよう!

ナカタケこと中野丈矢です。 「これは常識だから」とその人の価値観で諭されたことはありますか? 「常識とは何か」についてあまり考えずにいれば、「そうなのか」と無理やり自分を納得させようとしていた過去が僕にはあります。 かのアインシュタインは、常識についてこのように残しています。 「常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクション」であると。 つまり、自分で見て聞いて触ってきたこれまでの経験に基づいて […]

  • 2019年10月24日

「自分だけ不幸」と不幸自慢する人の心理

ナカタケこと中野丈矢です。 あなたの周りに「どうして自分だけいつも不幸なのか?」と、不幸自慢する人はいませんか? 幸せに稼ぐ生き方を選んでも、「自分だけ不幸だ」と近づいてくる人はやってきます。 その時に、エネルギーを奪われないように対処するにはどうすればいいのか? この記事で書いています。 「自分だけ不幸」と不幸自慢する人の特徴は、”特別な存在で在ろう”として興味を引こうとします。 この”特別な存 […]

  • 2018年4月5日

人生に正解はない?人生に後悔しない人の自分で正解を作る生き方

どうもナカタケこと中野丈矢です。 「世界のエリートがなぜ美意識を鍛えるのか?」という本があります。 この本には、「これからは、直感と感性の時代です」と書かれています。 直感と感性。 なるほど、分かるような感じもする。 でも、少し分かりにくい言葉でもある。 なぜ、分かりにくいのか? その理由は、直感や感性には正解がないからです。外に正解を求めても、自分の直感や感性はないからです。 正解をなかなか見つ […]

  • 2017年3月28日

常識こそ疑え。

「私の言う通りにすればうまくいく」 とても分かりやすい言葉だ。 今の混迷の時代に、「私を信頼すれば、うまくいくから」って言う人が目の前にもしも現れたなら、あなたはどう感じるだろう? すぐに盲信してしまうのならば、僕はちょっとヤバいと思う・・・・。 原理原則よりも大事なこととは? 確かに「こうすれば、上手くいく」っていうのは、確かに存在する。 それは何かって言うと原理原則というもので、「こうすれば、 […]

  • 2017年1月3日

本当の自分の意識は、幸せに稼ぐことで芽生える

ナカタケこと中野丈矢です。 本当の自分に気づくことが、幸せに稼ぐ生き方への道標です。 しかし、「本当の自分が分からない」という”生きづらさ”を抱えてる人も少なくありません。 かつては、国や会社が僕たちの幸せを提供してくれてました。終身雇用制度や退職金など、定年後の生活まで保証してくれた時代もありました。 しかしながら、時代も変化しこれらの言葉を聞かなくなり、その理由として、国や会社が僕たちを幸せに […]

 data-src=幸せに稼ぐ生き方メールマガジン配信中!" width="1280" height="854" >

幸せに稼ぐ生き方メールマガジン配信中!

5000名以上もの方へ、ビジネスコーチ / ビジネスコンサルしてきた経験を基に、社会的成功と人間的成功するエッセンスを凝縮させたメルマガを配信しています。 ぜひ、ご登録してみてください。

CTR IMG